DXのおすすめセミナー4選!DXセミナーの特徴とメリットを比較しよう

現代のビジネスでは、DXの推進が叫ばれています。特に、何らかのIT技術を導入している事業では、将来的にDXが必要不可欠になる可能性が高いです。
そのDXについては、セミナーで学ぶことができます。そのセミナーの中から、おすすめのものを4つ紹介していきます。

そもそもDXとは

DXのおすすめセミナーを確認する前に、まずはDXとは何なのかを把握しておいた方が良いでしょう。DXとは、デジタルトランスフォーメーションのことで、ビジネスにAIなどのIT技術を取り入れることで、事業をより良いものへと作り変えることを指します。そして、IT技術によって新しく生まれ変わった事業は、競合相手との差を付けることができるため、DX化が推進されています。

DX化と混同されることが多いものとしては、デジタル化やIT化などが挙げられますが、いずれもビジネスの一部にデジタルやITの要素を取り入れるだけに過ぎません。DX化はそうではなく、デジタル技術やIT技術によって、事業そのものを作り変えることを指します。したがって、デジタル化やIT化は、DX化のための手段の一部と考えると良いでしょう。

DXのおすすめセミナー4選

それではDXの前提知識も取り入れた上で、おすすめのDXセミナーを紹介していきます!

ビジネスにDXを取り入れられるDX超入門半日コース

i-Learningが提供するDX超入門半日コースは、ビジネスにDXを取り入れたいけれども、具体的にどうすれば良いのかがわからないという人向けです。DX化に興味があるITエンジニアだけでなく、企業の営業や事務を担当しているスタッフでも参加可能です。ただ、誰でも参加可能ですが、ITやマーケティングに関する知識を持っていた方が、よりしっかりとした学習ができるでしょう。

カリキュラムは、DXに関する基本的なことをひと通り学べる内容となっています。DXとは何なのかを知るところから始めて、どのようにしてビジネスに活かすのかも教えてもらえます。そして、AIや仮想現実、5Gなど、最新の技術を用いたDX化の事例紹介もカリキュラムに含まれています。基本的にはオンラインで参加する形のセミナーですが、リアルタイムで受講することになります。そして、半日間受講した後、演習によってセミナーの内容が身に付いているかどうかを確認することが可能です。ただ一方的に講義を受けるだけではなく、アウトプットで理解を深める機会が設けられているので、身に付けた知識が定着しやすいでしょう。

DX化のための技術が身に付くDX完全攻略セミナー

AI研究所が提供するDX完全攻略セミナーは、DXに関する基礎を学ぶだけでなく、DX化をするために必要な技術を身に付けることも可能です。初心者でも受講可能で、DXに関する知識を持っていない人でも問題ありません。DXに関して何もわからない人でも、1日でDXの応用レベルの知識とスキルを身に付けることは可能です。そして、セミナーは会場で受けるタイプの他に、オンラインでリアルタイムに受講できるタイプも用意されています。どちらも内容は同じなので、離れた場所にいる人でも受講可能です。

DX完全攻略セミナーのは、カリキュラムの前半で、DXに関する基本的な知識を学んでいきます。DXが具体的にどういった形でビジネスに活かせるのか、事例を伴いながら学ぶことができます。そのため、DXについて具体的なイメージがしやすいでしょう。また、AIや3Dプリンターなど、DX化に繋がる技術についてもひと通り学べるのも特徴です。

そして、カリキュラムの後半では、クレジットカードを審査するAIの作成や、3Dプリンターでの出力データの作成など、DX化のための実践的なスキルを身に付けていきます。知識を得るだけでなく、技術も身に付けられるため、一石二鳥のセミナーと言えるでしょう。

実践力が身につく!DX完全攻略ハンズオンセミナー

導入事例から学ぶDX入門セミナー

ITスキルアカデミーが提供するこのセミナーでは、具体的にどのような形でDXが導入されているのかを学ぶことができます。そして、ただ単に事例を紹介していくだけではなく、具体的にどういった流れでDXが導入されているのかがわかるのが特徴です。また、DX導入時に気を付けた方が良い部分も教えてもらえるので、実際にビジネスにDXを取り入れる際の役に立つでしょう。

セミナーの対象となる人は、事業のDX化する必要性を感じている経営者から、DXに関して単純に知りたいという人まで幅広いです。そして、あくまでも入門セミナーなので、受講するためにプログラミングなどの特別な知識は必要ありません。特に知識を持っていない人でも、ビジネスをDX化するために必要な知識をひと通り習得できます。また、受講している他の人と一緒に、DX案を考える作業もカリキュラムに含まれています。講師の指導の下でDX案を作れるため、実用的なアイデアが浮かぶ可能性もあります。

DX化について現実的に考えられるDX入門セミナー

JMAマネジメントスクールが提供するこのセミナーは、実際に事業でDXを取り入れることを考えている経営者や担当者が対象です。DXに関する基礎を学ぶことができるセミナーで、DXという言葉を聞いたことがあるけれども、具体的にはどのようなものか知らない、どういった形でDX化をすれば良いのかがわからないといった人向けとなっています。DXとは何なのかを知ることができる上に、具体的にDX化されている企業の事例も把握可能です。

このセミナーの特徴は、内容が現実的であることです。ただ漠然とDXに関する説明を行うのではなく、DX化をするに当たって、大勢の人が疑問に思いそうなことや、知りたいと思っている具体的なメリットなどが説明されます。そのため、このセミナーを受講すると、DXがより身近に感じられるようになる可能性が高いです。

そして、DXに関する基本を学ぶと共に、実際にDXを推進するためにはどうすれば良いのかを考えられるのが特徴です。自社でDX化をするために必要なことは何か、DX化を阻む要素は何なのかを考えて、より現実的にDX化のことを考えられます。さらに、実際にDX化をするための実践ワークもカリキュラムに含まれています。自社の状況を鑑みた上で、どのような形でDX化をするのかを検討することができます。

DXについてセミナーで学習するメリット

DXにはIT関連の内容が含まれるため、専門的な知識がない場合は、効率的な学習を実現しにくいです。DXに関しては、書籍を参考にするなどで独学することも不可能ではありません。しかし、誰にも指導を受けない状態だと、基本的な部分でつまづいて、先に進めない可能性があります。それに対してセミナーだと、基礎的な部分はひと通り専門家に教えてもらえます。その上、わからない部分があったら、直接質問することが可能です。そうして、初期段階でつまづいてしまうことを防げるのがメリットです。

また、独学では、つまづきやすいだけでなく、モチベーションの維持が困難です。モチベーションの低下によって、挫折してしまう恐れがあります。けれど、セミナーであれば、真剣に学習したいという人が集まるため、モチベーションを維持しやすいです。そして、決して安くはない費用を支払うことで、意識が高まるでしょう。そのようにして、高いモチベーションを維持しながら、しっかりと学べるのも、セミナーのメリットです。

さらに、セミナーでは、DXに関する最新の情報を得られる可能性が高いです。DXに関するIT技術は、進歩が目覚ましく、次々と新しいものが登場してきます。そういった新しい知識や技術に関する情報を、専門家からいち早く教えてもらえるのも、セミナーのメリットのひとつです。

セミナーを活用してDXに詳しい人材になる

ビジネスを成功させるためには、DX化がほぼ必須です。そして、事業でDXを取り入れるためには、DXに詳しいスタッフが不可欠です。そのため、働いている会社でDX担当になりたい人や、DXに関するスキルや知識を活かしてどこかの会社に就職したい人は、セミナーを利用してDXに関する専門的な内容を身に付けると良いでしょう。

DXのおすすめセミナー4選!DXセミナーの特徴とメリットを比較しよう
最新情報をチェックしよう!