AI研究所 - AI(人工知能)に脅かされないために、AI(人工知能)を作る側の人間になる -

  • 会場受講
  • ライブウェビナー
  • Eラーニング

最短・最安98,000円から受験資格が取得できる!E資格ディープラーニング講座

E資格 セミナー
E資格 セミナー

2021年2月試験にまだ間に合う!キャンペーン実施中

キャンペーン期間中は人気のEラーニング形式の講座料が最安値!

キャンペーン期間延長 2021年1月21日まで

  • 特典1
    受講料が最大70,000円OFF!
  • 特典2
    1月開催のフォローアップ講習料48,000円が無料!
  • 特典3
    試験勉強に役立つ必勝マニュアルテキストプレゼント!
  • 特典4
    受験当日までサポートが受けられる!
  • 特典5
    個別無料相談チケット(60分)プレゼント!

E資格ディープラーニング講座で得られるスキルと特権

E資格に合格するための知識とE資格の受験資格を得ることができます。

  • JDLA認定講座だから
    E資格の受験資格が取得できる!

  • 4日間の短期セミナーで
    最新の出題範囲を攻略できる!

  • 実務に直結する
    技術と知識を学習できる!

E資格 セミナー

E資格の受験資格を取得するために必須のJDLA認定セミナーです。

JDLA認定セミナー公式ロゴ

AI研究所のセミナーは、JDLA(日本ディープラーニング協会)認定セミナーです。最新のE資格に完全対応。試験対策を中心に、E資格に合格するためのポイントを絞って学習できます。また、本セミナーの内容を全て修了することでE資格の受験資格を得ることができます

  • E資格 セミナー

    4日間で出題範囲を徹底攻略できる

    E資格に合格するためのポイントを徹底的に学習するため短期間で合格できる知識と技術を習得できます。

  • E資格 セミナー

    AIの実務実績のある講師陣

    AI技術の専門的な知識だけでなく「わかりやすく教える能力」に優れた実績のある講師を揃えています。

  • E資格 セミナー

    試験前日まで安心のサポート体制

    AIに精通した専任スタッフによるサポート窓口を設置。試験前日までメールでの質問・相談にご利用ください。

  • E資格 セミナー

    実用性の高い知識と技術を習得できる

    ディープラーニングを実装するスキル習得に特化しているため、実務に必要な環境構築や実装スキルを身につけることができます。

  • E資格 セミナー

    テキストと動画で繰り返し復習できる

    受講後、復習用のE資格対策テキスト(全435ページ)の無料配布に加え、講義は動画で何度でも視聴可能です。

  • E資格 セミナー

    選べる3つの受講スタイル

    参加人数や環境に応じて「会場受講」「ライブウェビナー」「Eラーニング」よりお選びいただけます。

E資格 セミナー

E資格セミナー講座受講からE資格合格までの流れ

  • STEP1:基礎知識
    事前オンライン学習(全7時間)▼
  • STEP2:深層学習の理論とモデルの実装
    ハンズオン講座(全4回/24時間)▼
  • STEP3:習熟度の確認
    模擬試験(修了テスト)▼
  • STEP4:知識の定着化
    攻略ガイドブックによる自己学習 ▼
  • STEP5:E資格受験 ▼
  • STEP6:合格 ▼

まずは、E資格セミナーの事前オンライン学習により、数学や機械学習、Pythonの基礎知識を身につけいていただきます。
初回の講義の前に、全ての事前学習動画を視聴してからE資格セミナーを受講することをお勧めしております。
講義開始日の直前の申し込みの方につきましては、ディープラーニング基礎動画(3時間)については、初回の講義の前にご視聴いただきますようお願いいたします。

事前学習の内容
ディープラーニング基礎知識(3時間) / AIに必要な数学の基礎知識(1時間) / Pythonのプログラミング基礎スキル(3時間) / 応用数学(1.5時間)

全4回のハンズオン講義では、数学、統計分析、機械学習、Pythonプログラミング、データ分析、モデル実装といった幅広い知識を実践課題を通して身につけていただきます。そのため、単純にAIのフレームワークを使ってAIを作成できるだけではなく、本質を捉えてビジネスの課題を解決できる力が身につきます。また、各単元毎に理解度を確かめる小テストを実施するため、理解度が足りない箇所を復習しながら講義を受けることができます。

※講座を欠席された方には、当日の講義を全て動画にて撮影し共有させていただきます。
※講座を欠席していない方にもご自身で復習していただけるよう、受講した講座は全て動画にて撮影し共有させていただきます。
※講座を欠席された場合でも、動画学習で受験資格を得ることが可能です。ただし、2回以上講義に出席されない場合は、受験資格を得ることができません。

カリキュラム
応用数学 / 深層学習の理論 /ニューラルネットワーク / CNN / RNN /画像識別モデル /画像生成モデル / 自然言語処理 / 回帰結合型のニューラルネットワーク / 強化学習 / AlphaGo / 軽量化技術 /分散処理

全4回の講義が終わった段階でE資格試験に向けた模擬試験を行います。
模擬試験は本番のE資格試験と同じように4択問題形式で、深層学習の理論を中心に出題します。

ハンズオン講座を受講後、自己学習により知識の定着化が図れるよう、受講した講座はオンラン動画で視聴可能となっております。また、今ならキャンペーン中にて試験直前まで使える「AI研究所オリジナルのE資格試験完全攻略ガイド」と「暗記用テキスト」付き!試験直前まで自己学習していただけます。

E資格を受験するためには、JDLAが認定したプログラムの受講を修了する必要があります。
講座を全て修了された方には、本プログラム修了者でありE資格試験の受験資格を有することを証明する「修了認定証」を発行いたします。
また、E資格の「受験申込コード」がJDLA協会から発行されますので、ご自身で試験にお申し込みください。

E資格合格後の転職活動のサポートや、実務でAIを活用される際の無料相談も行なっておりますので、是非ご活用ください。

学習カリキュラム

E資格に合格するための出題範囲をマスターする

E資格セミナー講座を受ける前提スキルと知識

前提スキル・知識は必要ありません。
不安な方は初回の講義の前に、事前学習を視聴してから受講することをお勧めしております。

E資格セミナー事前学習

事前学習を視聴することで
セミナー内容の理解が深まり合格率が上がります。
※「事前学習」はお申し込み後マイページから視聴できます。

  • AIに必要な数学の基礎知識(1時間)
  • ビジネス向けディープラーニング基礎知識(3時間)
  • Pythonのプログラミング基礎スキル(3時間)
  • 応用数学(1.5時間)
1日目 <10:00~17:30>

AIや機械学習に必要な応用数学と機械学習について学習します。

応用数学

  • 線形代数・特異値分解
  • 確率・統計(確率分布・ベイズ則等)
  • 情報理論(シャノンエントロピー、KLダイバージェンス、交差エントロピー等)

機械学習 1日目

  • 教師あり学習アルゴリズム(ロジスティック回帰、SVM、最近傍法、k近傍法、ランダムフォレスト、確率的勾配降下法等)
  • 教師なし学習アルゴリズム(主成分分析(PCA)、k平均クラスタリング等)
  • 最尤推定・対数尤度・平均二乗誤差
  • 次元の呪い
  • 半教師あり学習・マルチタスク学習
  • バギングやその他のアンサンブル手法
  • 性能指標(精度、適合率、再現率、F値、ROCカーブ、AUCスコア)
2日目 <10:00~17:30>

機械学習の仕組みやニューラルネットワークについて学習します

機械学習 2日目

  • 過剰適合、過少適合、早期終了
  • 検証集合(ホールドアウト法、k-分割交差検証法等)
  • ハイパーパラメーター調整(グリッドサーチ、ランダムサーチ等)
  • L1正則化・L2正則化
  • ドロップアウト
  • データ集合の拡張
  • スパース表現

ニューラルネットワーク

  • 最尤推定による条件付き分布の学習
  • 隠れユニットの活性化関数(ロジスティックシグモイド、ハイパボリックタンジェント、ReLu等)
  • 出力ユニットの活性化関数(線形、シグモイド、ソフトマックス等)
  • 誤差逆伝搬法およびその他の微分アルゴリズム(計算グラフ、微積分の連鎖律、誤差逆伝播法)
  • バッチアルゴリズムとミニバッチアルゴリズム
  • 最適化アルゴリズム(Momentum、ネステロフのモメンタム、AdaGrad、RMSprop、Adam等)
  • 最適化戦略(バッチ正規化、Layer正規化、Instance正規化、教師あり事前学習)
3日目 <10:00~17:30>

畳み込みニューラルネットワークや画像識別・生成のモデル、
自然言語処理について学習します。

畳み込みニューラルネットワーク

  • 畳み込み処理
  • プーリング
  • 特徴量の転移

画像識別モデル

  • 画像認識(AlexNet、VGG、GoogLeNet、ResNet、MobileNet、DenseNet等)
  • 画像の検知(R-CNN、SPP-net、Fast R-CNN、Faster R-CNN、YOLO、SSD)
  • セマンティックセグメンテーション(FCN、SegNet、U-net)

画像生成モデル

  • オートエンコーダ、VAE、DCGAN、ConditionalGAN、CycleGAN、pix2pix等

自然言語処理

  • テキストクリーニング
  • 形態素解析
  • Word Embedding(Bag of Words、Word2Vec、Doc2Vec)
4日目 <10:00~17:30>

回帰結合型のニューラルネットワークや強化学習など、
応用的な機械学習の技術を学習します。

回帰結合型のニューラルネットワーク

  • 双方向RNN
  • Encoder-DecoderとSequence-to-Sequence
  • 深層回帰結合型ネットワーク、再帰型ニューラルネットワーク
  • 長期依存性(勾配のクリッピング)
  • Leakyユニットとその他の手法(スキップ接続、Leakyユニットと異なる時間スケールのスペクトル、接続の削除)
  • ゲート付きRNN(LSTM、GRU)
  • Attention
  • Transformer
  • WaveNet

強化学習

  • 方策勾配法、価値反復法
  • 強化学習の仕組み(Q学習、DQN、DDQN、Dueling DQN等)

AlphaGo

  • ロールアウトポリシー、SLポリシーネットワーク、RLポリシーネットワーク、バリューネットワーク、モンテカルロ法

軽量化技術

  • 量子化、蒸留、プルーニング

分散処理

  • モデル並列、データ並列、GPU

E資格セミナー講座受講後

  • E資格セミナー講座受講後もご自身で復習していただけるよう、受講した講座はオンライン動画でマイページから視聴可能となっております。
  • AI研究所オリジナルのE資格完全攻略ガイドや試験直前まで使える暗記用テキストも配布いたしますので、試験直前まで自習していただけます。

E資格セミナー概要

選べる3つの受講形式

E資格セミナー講座 会場受講のご案内

開催会場

  • 東京東京都千代田区内神田3-24-3 VORT内神田ビル6F [地図]
  • 大阪大阪府吹田市江坂町1-13-41 SRビル江坂 [地図]
料金 188,000円(税別、教材費含む)キャンペーン料金 178,000円
持ち物

特になし(パソコン貸出あり)

※当日使用するパソコンは全て貸し出しいたします。

最小開催人数

4名

※最小開催人数に満たない場合は、中止となる可能性があります。

ご注意事項
日程変更・振替受講について

受講が難しい日程がある場合、空き状況に応じて別日にて振替受講も可能です。

欠席について

講座を欠席された方には、当日の講義を全て動画にて撮影し共有させていただきます。また、講座を欠席された場合でも、動画学習で受験資格を得ることが可能です。ただし、2回以上講義に出席されない場合は、受験資格を得ることができません。

キャンセルについて

開催4日前までのキャンセルはキャンセル料が発生いたしません。「開催4日前の18時以降」および「開催3日前以降」にキャンセルされた場合は、キャンセル料(全額)が発生いたしますのであらかじめご了承ください。

お問い合わせ

株式会社VOST AI研究所事業部

info@ai-kenkyujo.com

お申込みから受講までの流れ

E資格 セミナー
本サイトから申し込み

(お支払い完了)

E資格 セミナー
確認メール

(セミナーの準備)

E資格 セミナー
セミナー当日

(会場に来て受講)

E資格セミナー講座 ライブウェビナーのご案内

ライブウェビナーとは?

ライブウェビナーは、WEB上でどこからでも受講することができるセミナーです。セミナーの内容でわからなかった点や、パソコンの操作が追いつかなかった場合でも、リアルタイムでチャットや音声通話で講師に質問することができます。ウェビナーの受講方法はお申し込み後メールにてご案内いたします。

ライブウェビナー受講イメージ
ライブウェビナーの特徴
料金 188,000円(税別、教材費含む)キャンペーン料金 178,000円
事前準備 パソコン、インターネット環境をご準備ください。
最小開催人数

4名

※最小開催人数に満たない場合は、中止となる可能性があります。

ご注意事項
日程変更・振替受講について

受講が難しい日程がある場合、空き状況に応じて別日にて振替受講も可能です。

欠席について

講座を欠席された方には、当日の講義を全て動画にて撮影し共有させていただきます。また、講座を欠席された場合でも、動画学習で受験資格を得ることが可能です。ただし、2回以上講義に出席されない場合は、受験資格を得ることができません。

キャンセルについて

開催4日前までのキャンセルはキャンセル料が発生いたしません。「開催4日前の18時以降」および「開催3日前以降」にキャンセルされた場合は、キャンセル料(全額)が発生いたしますのであらかじめご了承ください。

お問い合わせ

株式会社VOST AI研究所事業部

info@ai-kenkyujo.com

お申込みから受講までの流れ

本サイトから申し込み

(お支払い完了)

E資格 セミナー
確認メール

(セミナーの準備)

E資格 セミナー
セミナー当日

(オンライン受講)

E資格セミナー講座 Eラーニングのご案内

Eラーニングとは?

Eラーニングは、セミナー動画をWEB上でいつでもどこでも視聴できるセミナーです。オンライン上で自分のペースで学習することができます。また、お申し込み後1年間は何度でも動画を見返すことができます。Eラーニングの受講方法はお申し込み後メールにてご案内いたします。

Eラーニング学習イメージ
料金 168,000円(税別、教材費含む)キャンペーン料金 98,000円
事前準備 パソコン、インターネット環境をご準備ください。
動画

全73チャプター/30時間

※実際のセミナーを撮影・Eラーニング用に再編集した内容となっております。

視聴期間 1年間
お問い合わせ

株式会社VOST AI研究所事業部

info@ai-kenkyujo.com

お申込みから受講までの流れ

本サイトから申し込み

(お支払い完了)

確認メール

(セミナーの準備)

セミナー受講

(マイページから受講)

E資格対策セミナー特典

  • テキスト

    テキストプレゼント

    セミナー受講後、復習できるように充実した内容のE資格対策テキスト(全435ページ)を進呈します。

    オリジナルテキストイメージ
  • E資格サポート窓口

    無料サポート窓口

    AIに精通した専任スタッフによるサポート窓口を設けております。受講後から試験前日までメールでのご質問・ご相談にご利用いただけます。

    個別指導イメージ
  • E資格 セミナー

    レベルアップ保証制度

    AI研究所は、セミナーを受講することによりAIに関する技術や知識が向上することを保証しています。万が一セミナー内容にご納得いただけなかった場合には全額返金保証します。※

    セミナーイメージ

※セミナーの内容にご満足いただけなかった場合はセミナー当日、終了時にセミナー講師にお申し出ください。後日、事務局から返金手続きのメールを送付させていただきます。返金対象はセミナー当日に返金のお申し出をいただいたセミナーのみとなります。また後日、返金の受付はご対応いたしかねますのであらかじめご了承ください。

E資格対策講座 特別技術顧問

E資格 セミナー

東京大学大学院情報理工学系研究科AIセンター松原 仁 教授

1986年東大大学院情報工学専攻博士課程修了。工学博士。同年通産省工技院 電子技術総合研究所(現産業技術総合研究所)入所。2000年公立はこだて未来大学教授。2016年同副理事長。2020年東京大学大学院情報理工学系研究科AIセンター教授。公立はこだて未来大特任教授。人工知能、ゲーム情報学、エンタテインメントコンピューティングなどに興味を持つ。著書に「鉄腕アトムは実現できるか」、「先を読む頭脳」、「AIに心は宿るのか」など。

受講者の方へ

AIはこれからの世の中にとって非常に重要な技術ですが、日本ではこれまで役に立たない技術とずっと思われていたためにAIを正しく理解している人が少ないです。単なる流行のキャッチアップに留まらずにAIの本質をつかむことが大事です。AI研究所の理念である「専門技術がブラックボックス化されることなく広く正しく共有される」ことが実現するように協力したいと思っています。

E資格 セミナー

慶應義塾大学理工学部 教授/電気通信大学人工知能先端研究センター 特任教授栗原 聡 教授

慶應義塾大学大学院理工学研究科修了。博士(工学)。NTT基礎研究所、大阪大学大学院情報科学研究科、電気通信大学大学院情報理工学研究科などを経て、2018年から現職。電気通信大学に国立大学では初となる人工知能先端研究センター(初代センター長)を設立。人工知能学会理事・編集長などを歴任。人工知能、複雑ネットワーク科学、自律分散システム等の研究に従事。著書「AI兵器と未来社会 キラーロボットの正体」(朝日新書)。翻訳「群知能とデータマイニング」(東京電機大学出版)。編集「人工知能学事典」(共立出版)等多数。

受講者の方へ

これまで人しか出来ないと思われた知的作業においてもITの延長線であるAIが可能にしつつあります。面倒でひたすら繰り返す作業や無駄の低減、効率化こそAIの出番です。これからは人とAIとの共生の時代となります。いかにAIを使いこなすことができるかが鍵となります。そのためには道具としてのAIのしくみを理解することが重要であり、今後の社会で勝ち残るための分岐点になると思います。そのためにもAIという道具を活かしていくためにVOST社(AI研究所)と取り組むことの必要性を感じます。

受講者の声

  • 東京都 A.K 様 男性AIのすべてを網羅できた

    AIの全てを網羅できたのがよかった。4日間で、ここまでAIのことを理解できたのは素晴らしい。講師の方の説明もわかりやすかった

  • 東京都 T.K様 男性丁寧に教えていただき感謝です

    逆伝播と誤差関数と出力など、個別で理解できても全体としてつながりにくい所も丁寧に教えていただき分かりやすかった

  • 千葉県 K.Y様 男性試験対策の内容がたくさんあった

    事前学習のビデオが素晴らしかった。/行列のすごさに驚いた/微分がよくわかった/紹介された書籍を事前に読んだおかけで3日目、4日目の内容がよく理解できた。/試験対策の内容がたくさんあり好感が持てた

  • 東京都 M.S様 男性試験対策用の資料が助かった

    短い時間でここまで理解できるようになるとは思っていませんでした。いただいた試験対策用の資料を使って暗記して試験に臨みたいと思います。

  • 茨城県 M.O様 女性とても分かりやすかった

    非常に分かりやすく教えていただいて大変勉強になりました。サポートも手厚くありがたかったです。

  • 東京都 J.F様 女性利活用も意識した情報がうれしい

    ブラックボックスでプログラムを書いて動かしていた部分の仕組みが以前よりわかるようになりました。試験だけでなく、利活用も意識した参考情報や事例の紹介があり大変良かったです。

  • 東京都 H.T様 男性AI初級者でもE資格に合格できました

    AI初心者ではじめは心配でしたが、合格するためのプログラムに絞って学習できたので短期間で習得できました。深い専門知識がなくても、とても満足できるセミナーでした。

  • 埼玉県 K.K様 女性非常に実用性の高いセミナーです

    遠方のためEラーニングで受講しました。知識がまったくゼロの状態から、AIの基本的な仕組みの理解とディープラーニングによる画像認識までできて驚いています。非常にわかりやすい説明に感謝しています。

  • 東京都 S.Y様 男性贈呈テキストが受験までの復習に大活躍

    おかげさまで一発合格できました。セミナーの講義内容が充実しており、あっという間の4日間でした。講座内容はもちろん、オリジナルテキストは受験までかなり重宝しました。質問にも丁寧に答えてくれるなど、対応もとても良かったです。

E資格 セミナー

E資格セミナーよくあるご質問

講座共通 FAQ

AI・人工知能やプログラミングについて前提知識がなくても合格できますか?

AI・人工知能やプログラミングについて前提知識がなくても、合格に必要な知識を凝縮してお伝えしますのでご安心ください。ただし、知識の定着に向けて自習は必要になります。


E資格対策講座の事前学習はどうやって視聴できますか?

事前学習は当サイトのマイページにログインすることで視聴できます。初回の講義の前に、全ての事前学習動画を視聴してから受講することをお勧めしております。 また、講義開始日の直前の申し込みの方につきましても、ディープラーニング基礎動画(3時間)については、初回の講義の前にご視聴いただきますようお願いいたします。


支払い方法について教えてください。

クレジットカードまたは銀行振込となります。また、法人様に限り請求書払いが可能です。請求書払いをご希望のお客様はお申し込みの際に支払い方法で請求書払いにチェックを入れてください。請求書払いの場合は基本的に翌月末までのお支払をお願いしております。


領収書は発行されますか?

発行いたします。お申し込みの際の備考欄に領収書発行ご希望の旨と宛名をご記載ください。


キャンセルポリシーを教えてください。

開催4日前までのキャンセルはキャンセル料が発生いたしません。開催3日前以降のキャンセルの場合、キャンセル料(全額)が発生いたしますのであらかじめご了承ください。※ 開催4日前の18時以降のご予約のキャンセルはキャンセル料(全額)が発生いたします。


講座で使用するパソコンのOSはMacでも大丈夫ですか?

MacとWindowsどちらでも大丈夫です。


どうしても日程の都合上、受講できない回があった場合はどのような対応になりますか?

当日の講義は全て動画にて撮影し共有させていただきます。または、別日程の開催がある場合は振替も可能です。


講義内容の復習の際に出る質問には答えてもらえますか?

セミナー開始前や休憩時間、セミナー終了後に個別でご質問いただけます。また、メールでもご対応致します。


持ち物について教えてください。

特にございません。会場受講ではパソコンは全て貸し出しいたします。メモが取れるように筆記用具などをお持ちください。

ライブウェビナーに関するFAQ

ライブウェビナーに必要なものを教えてください。

パソコン、インターネット環境、筆記用具です。パソコンは操作用として視聴用にパソコンをテレビと接続するか、スマートフォンまたはタブレッドがあると大変便利です。パソコンやインターネット環境に不安な方はレンタルも行っておりますのでご相談ください。


ライブウェビナーでは講師に直接質問などできるのでしょうか?

はい、もちろんです。会場で行うリアルセミナーと変わりなくチャットや音声通話で質問やレクチャー等のやりとりが可能です。


どうしても日程の都合上、受講できない回があった場合はどのような対応になりますか?

当日の講義は全て動画にて撮影し共有させていただきます。または、別日程の開催がある場合は振替も可能です。


講義内容の復習の際に出る質問には答えてもらえますか?

セミナー開始前や休憩時間、セミナー終了後に個別でご質問いただけます。また、メールでもご対応致します。

Eラーニングに関するFAQ

Eラーニングの視聴回数には制限がありますか。

視聴回数の制限はありません。視聴期間中は何回でもご視聴いただけます。


ライブウェビナーに参加した場合と、Eラーニングでは違いはありますか?

違いはありません。Eラーニングは、ライブウェビナーに実際に参加した場合と同様のAIスキルを習得することができます。


Eラーニングを視聴するのに必要なものを教えてください。

パソコンとインターネット環境が必要です。


Eラーニングの視聴期間は購入してから1年間ですか?

購入後ではなく視聴を開始してから1年間となります。


全ての動画を視聴するのにどれくらい時間が掛かりますか?

セミナーは全73チャプターに分かれており、約30時間で全て視聴することができます。


1つのアカウントを複数人で共有して、動画を視聴することは可能ですか?

1つのアカウントを複数人で共有して利用することはできません。複数人で視聴される場合は、人数分お申し込みいただく必要があります。

E資格セミナー講座のお申し込みはこちら

2021年2月試験にまだ間に合う!キャンペーン実施中

キャンペーン期間中は人気のEラーニング形式の講座料が最安値!

キャンペーン期間延長 2021年1月21日まで

  • 特典1
    受講料が最大70,000円OFF!
  • 特典2
    1月開催のフォローアップ講習料48,000円が無料!
  • 特典3
    試験勉強に役立つ必勝マニュアルテキストプレゼント!
  • 特典4
    受験当日までサポートが受けられる!
  • 特典5
    個別無料相談チケット(60分)プレゼント!

会場受講のお申込み

席数に限りがございますのでお早めにお申込みください。
2021年2月19日(金)、20日(土)のE資格試験は受験できません。
2月受験を検討されている方はEラーニングをお申し込みください。

●料金
188,000円(税別・教材費含む) キャンペーン料金 178,000円
●会場

東京/東京都千代田区内神田3-24-3 VORT内神田ビル6F [会場詳細]

大阪/大阪府吹田市江坂町1-13-41 SRビル江坂 [会場詳細]

●定員
6~8名
●持ち物
特になし(パソコン貸出あり)
●最少開催人数
4名
  • 受講が難しい日程がある場合、空き状況に応じて別日にて振替受講も可能です。
  • 振替受講をご希望の方はお申し込みの備考欄に「振替希望日」をご記入ください。
  • 講座を欠席された方には、当日の講義を全て動画にて撮影し共有させていただきます。
  • 講座を欠席していない方にもご自身で復習していただけるよう、受講した講座は全て動画にて撮影し共有させていただきます。
  • 講座を欠席された場合でも、動画学習で受験資格を得ることが可能です。ただし、2回以上講義に出席されない場合は、受験資格を得ることができません。
  • E資格完全攻略ガイドや試験直前まで使える暗記用テキストも配布いたしますので試験直前まで自習していただけます。
  • 最少開催人数に達しなかった場合には中止となる可能性があります。
希望する受講スケジュール
(必須)
お名前(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
所属(必須)
会社名または学校名(個人の方は「個人」とご記入ください。)
お支払い方法(必須)
備考

開催日にご希望日がない、または資料請求をご希望されるお客様は以下よりお問い合わせください。

資料請求・お問合わせはこちら

ライブウェビナーのお申込み

セミナー開催日時にあわせて自宅や社内からWEB上で受講できます。
2021年2月19日(金)、20日(土)のE資格試験は受験できません。
2月受験を検討されている方はEラーニングをお申し込みください。

●料金
188,000円(税別・教材費含む) キャンペーン料金 178,000円
●会場

自宅・社内でオンライン受講

●定員
6~8名
●事前準備
パソコン、インターネット環境をご用意ください。
●最少開催人数
4名
  • 受講が難しい日程がある場合、空き状況に応じて別日にて振替受講も可能です。
  • 振替受講をご希望の方はお申し込みの備考欄に「振替希望日」をご記入ください。
  • 講座を欠席された方には、当日の講義を全て動画にて撮影し共有させていただきます。
  • 講座を欠席していない方にもご自身で復習していただけるよう、受講した講座は全て動画にて撮影し共有させていただきます。
  • 講座を欠席された場合でも、動画学習で受験資格を得ることが可能です。ただし、2回以上講義に出席されない場合は、受験資格を得ることができません。
  • E資格完全攻略ガイドや試験直前まで使える暗記用テキストをPDFデータで配布いたしますので試験直前まで自習していただけます。
  • 最少開催人数に達しなかった場合には中止となる可能性があります。
希望する受講スケジュール
(必須)
お名前(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
所属(必須)
会社名または学校名(個人の方は「個人」とご記入ください。)
お支払い方法(必須)
備考

開催日にご希望日がない、または資料請求をご希望されるお客様は以下よりお問い合わせください。

資料請求・お問合せはこちら

Eラーニングのお申込み

WEBオンライン上でいつでもお好きな時間帯に学習することができます。

●料金
168,000円(税別・教材費含む) キャンペーン料金 98,000円
●会場

自宅・社内でオンライン動画視聴

●動画
全73チャプター/30時間/視聴期間1年間
●事前準備
パソコン、インターネット環境をご用意ください。
●最少開催人数
なし
  • Eラーニングは実際のセミナーを撮影・Eラーニング用に再編集した内容となっております。
  • 講座を全て修了された方には、本プログラム修了者でありE資格試験の受験資格を有することを証明する「修了認定証」を発行いたします。また、E資格の「受験申込コード」がJDLA協会から発行されますので、ご自身で試験にお申し込みください。
  • お申し込み後、セミナーの受講手順が記載されたメールが届きます。メールに記載されている手順に従ってご受講ください。
  • 銀行振込の場合はお支払い確認後ご受講いただけます。
  • E資格完全攻略ガイドや試験直前まで使える暗記用テキストをPDFデータで配布いたしますので試験直前まで自習していただけます。
お名前(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
所属(必須)
会社名または学校名(個人の方は「個人」とご記入ください。)
お支払い方法(必須)
備考

Eラーニングに関してのご質問・ご不明な点がございましたら以下よりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

AI関連セミナー

AI研究所では各種AIセミナーおよび、企業サポートを実施しております。

AIセミナー受講企業一覧

  • 株式会社アートブルー
  • IQVIAソリューションズジャパン株式会社
  • 株式会社アイセロ
  • 愛知県警察本部
  • 株式会社アイ・ディ・エイチ
  • 株式会社i-plug
  • 合同会社AKIRA
  • アクセラテクノロジ株式会社
  • 株式会社アサイアン
  • 旭化成株式会社
  • 旭化成エレクトロニクス株式会社
  • アサヒビール株式会社
  • 有限責任 あずさ監査法人
  • アスザックフーズ株式会社
  • アステラス製薬株式会社
  • アセットマネジメントOne株式会社
  • 株式会社アナハイム・テクノロジー
  • 株式会社アビックシステム
  • 株式会社アムタス
  • 株式会社イーテクノロジー
  • イーピーエス株式会社
  • イエローアーチ合同会社
  • 出光興産株式会社
  • 伊藤忠プラスチックス株式会社
  • 株式会社イナック
  • イノーヴ株式会社
  • イビデン株式会社
  • 岩崎電気株式会社
  • 株式会社インテージ
  • ウィズアス社会保険労務士法人
  • 株式会社ウェブ改善・分析企画開発リサーチ
  • 有限会社上山
  • 株式会社unerry
  • 株式会社エイファス
  • エイブル株式会社
  • ANAコンポーネントテクニクス株式会社
  • AGCセイミケミカル株式会社
  • 株式会社エーチーム
  • 株式会社ATオフィス
  • 株式会社エービーケーエスエス
  • 株式会社エクスプラス
  • エクセルブレイン株式会社
  • 株式会社エス・オー・エム
  • 株式会社ND
  • NTKセラテック
  • NTTコミュニケーションズ株式会社
  • NTTコムウェア株式会社
  • 株式会社NTTデータ
  • 株式会社NTTデータビジネスシステムズ
  • NTTテクノクロス株式会社
  • 株式会社NTTロジスコ
  • 株式会社MOLマリン
  • エムケー精工株式会社
  • 株式会社旺文社
  • 株式会社大川原製作所
  • 株式会社岡崎人事コンサルタント
  • 岡三証券株式会社
  • オカモト株式会社
  • 岡谷電機産業株式会社
  • 岡山市立市民病院
  • 株式会社沖データ
  • オフィスケイワン株式会社
  • 株式会社オフィスプラザ
  • オムロン株式会社
  • オリンパスシステムズ株式会社
  • オリンパス株式会社
  • 株式会社ガイエ
  • 学校法人片柳学園
  • CACH株式会社
  • 株式会社河北新報社
  • 株式会社神谷商会
  • 株式会社河合楽器製作所
  • 川崎住宅株式会社
  • 菊水電子工業株式会社
  • キッコーマン株式会社
  • キッセイコムテック株式会社
  • 株式会社吉報商会
  • 鬼怒川ゴム工業株式会社
  • 岐阜県警察本部
  • キャップクラウド株式会社
  • 京セラ株式会社
  • 旭東化学産業株式会社
  • キリントロピカーナ株式会社
  • 株式会社きんでん
  • 株式会社くらしと情報社
  • 株式会社クラスコ
  • 栗田工業株式会社
  • 株式会社クレオ
  • ヤマハ発動機株式会社
  • ユニアデックス株式会社
  • ユニオンシステム株式会社
  • ライトクルー株式会社
  • 株式会社クレハ
  • 株式会社グロービス
  • ケイ・マネージメント株式会社
  • 慶應義塾大学
  • 京王電鉄株式会社
  • KHK株式会社
  • KDDI株式会社
  • KPMG税理士法人
  • 株式会社ケーヒン
  • 株式会社コア・コンピタンス・コーポレーション
  • コアテック株式会社
  • 株式会社コーシン企画
  • 株式会社コーセー
  • 国際石油開発帝石株式会社
  • 株式会社Cominix
  • 米庄石灰工業株式会社
  • 株式会社コメック
  • 株式会社佐賀電算センター
  • 株式会社サムスン日本研究所
  • 株式会社サムテック
  • サラヤ株式会社
  • 株式会社サンケイ情報ファシリティ
  • 株式会社サンテクノ
  • サンデンシステムエンジニアリング株式会社
  • 山陽チップ株式会社
  • CTCテクノロジー株式会社
  • 株式会社JR東日本情報システム
  • ジェイティ物流株式会社
  • 株式会社JVCケンウッド
  • JXリサーチ株式会社
  • JFEスチール株式会社
  • 株式会社JCBトラベル
  • システム・エボリューション株式会社
  • 株式会社システム設計事務所
  • 渋谷中央会計事務所
  • 株式会社ジャストインネクスト
  • 株式会社ジャムコ
  • 昭和大学
  • ジョンソンコントロールズ株式会社
  • 信越半導体株式会社
  • 新晃株式会社
  • 新晃工業株式会社
  • 信州ビバレッジ株式会社
  • 新日本コンピュータマネジメント株式会社
  • スイス再保険会社 日本支店
  • 株式会社杉孝グループホールディングス
  • スズキ株式会社
  • 株式会社スナーク
  • 株式会社スピードリンクジャパン
  • 関谷醸造株式会社
  • セイコーエプソン株式会社
  • 独立行政法人製品評価技術基盤機構
  • AGCセイミケミカル株式会社
  • セコム株式会社
  • ゼブラ株式会社
  • センコーグループホールディングス株式会社
  • 千寿製薬株式会社
  • 相鉄ビジネスサービス株式会社
  • ソニー株式会社
  • 株式会社ソフテス
  • 株式会社ソフト技研
  • ソフトバンク株式会社
  • 損保ジャパン日本興亜株式会社
  • 有限会社ターナープロセス
  • 株式会社サンテクノ
  • 株式会社システム設計事務所
  • 株式会社ジャストインネクスト
  • 株式会社ジャムコ
  • 株式会社スナーク
  • 株式会社スピードリンクジャパン
  • 株式会社ソフテス
  • 株式会社ソフト技研
  • ダイキン工業株式会社
  • 大晃機械工業株式会社
  • 大成建設株式会社
  • 大東建託株式会社
  • 大日本印刷株式会社
  • 大和製罐株式会社
  • 高砂熱学工業株式会社
  • 株式会社高津製作所
  • タカノ株式会社
  • 中国電力株式会社
  • 通研電気工業株式会社
  • 通信土木コンサルタント株式会社
  • テイ・エステック株式会社
  • 株式会社TRI
  • TIS株式会社
  • TISシステムサービス株式会社
  • 株式会社TSIホールディングス
  • TMKF株式会社
  • TMTマシナリー株式会社
  • 帝石削井工業株式会社
  • 株式会社テイタン
  • 株式会社デイリーはやしや
  • データ・マネージメント株式会社
  • デュプロ販売株式会社
  • テルモ株式会社
  • デル株式会社
  • デンカ株式会社
  • デンソーテクノ株式会社
  • 株式会社電通デジタル
  • 東急テックソリューションズ株式会社
  • 東京エレクトロン九州株式会社
  • 東京海上日動システムズ株式会社
  • 東京ガスiネット株式会社
  • 東京コンピュータサービス株式会社
  • 東京電力ホールディングス株式会社
  • 株式会社東計電算
  • 東芝インフラシステムズ株式会社
  • 東芝半導体サービス&サポート株式会社
  • 東芝三菱電機産業システム株式会社
  • 東芝ライテック株式会社
  • 東ソー情報システム株式会社
  • 東北医科薬科大学
  • 東洋アイテック株式会社
  • TOTO株式会社
  • 株式会社Thomas Nitzsche
  • 有限責任監査法人トーマツ
  • トッパン・フォームズ株式会社
  • 公益財団法人豊田都市交通研究所
  • トヨタ自動車株式会社
  • トヨタ紡織株式会社
  • 豊橋技術科学大学
  • Trend line 株式会社
  • 株式会社中北製作所
  • 名古屋大学脳神経外科
  • 西日本旅客鉄道株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 日鋼情報システム株式会社
  • 日産自動車株式会社
  • 日新情報システム開発株式会社
  • 株式会社ニッセイエコ
  • 日本カタン株式会社
  • 日本発条株式会社
  • 日本ペイントホールディングス株式会社
  • 日本インスツルメンツ株式会社
  • 株式会社日本消音研究所
  • 日本総合研究所
  • 日本たばこ産業株式会社
  • 株式会社日本能率協会総合研究所
  • 日本プロセス株式会社
  • 株式会社日本マイクロニクス
  • 日本無線株式会社
  • ニュートンワークス株式会社
  • ネットタウン株式会社
  • ネットワンシステムズ株式会社
  • 農中情報システム株式会社
  • ハウス食品グループ本社株式会社
  • 長谷川香料株式会社
  • 株式会社長谷工コーポレーション
  • パソナ・パナソニック ビジネスサービス株式会社
  • パナソニック スマートファクトリーソリューションズ株式会社
  • 株式会社バリュー
  • パワーシェアリング株式会社
  • ピーイーシー株式会社
  • PFUテクニカルコミュニケーションズ株式会社
  • ピーコックエレメント製造株式会社
  • 株式会社ピオ
  • ピクオス株式会社
  • 株式会社日阪製作所
  • 株式会社ビスタクルーズ
  • 株式会社日立製作所
  • 株式会社日立ハイテクノロジーズ
  • 深田法律事務所
  • フクダ電子株式会社
  • 株式会社富士誇
  • 富士通関西中部ネットテック株式会社
  • 富士電機株式会社
  • 富士フイルム株式会社
  • 株式会社プライムアシスタンス
  • ブラザー工業株式会社
  • プラス株式会社
  • 株式会社ブリヂストン
  • 株式会社ブルーピクト
  • 株式会社ベスト・システム・リサーチ
  • 北電情報システムサービス株式会社
  • ポストヒューマンジャパン株式会社
  • 本田技研工業株式会社
  • 株式会社本田技術研究所
  • 株式会社マエザワ
  • 株式会社松伏デザイン研究所
  • マニュライフ生命保険株式会社
  • 三井住友海上火災保険株式会社
  • 三井屋工業株式会社
  • 三菱FBRシステムズ株式会社
  • 三菱ケミカルシステム株式会社
  • 三菱電機株式会社
  • 三菱電機メカトロニクスソフトウエア株式会社
  • 株式会社ミュージックブレインズ
  • 明豊ファシリティワークス株式会社
  • ヤマトコンタクトサービス株式会社
  • ヤマトダイアログ&メディア株式会社
  • 株式会社ヤマナカゴーキン
  • ヤマハ発動機株式会社
  • ユニアデックス株式会社
  • ユニオンシステム株式会社
  • 横河電機株式会社
  • ライトクルー株式会社
  • ラボテック東日本株式会社
  • 株式会社リガク
  • 株式会社LIXIL
  • 株式会社リクルートキャリア
  • 株式会社リプラス
  • ルイヴィトンジャパン株式会社
  • 株式会社ロジコ

(五十音順、敬称略)

E資格を受験するには認定講座の受講が必須です。

「E資格」とは、ディープラーニングを実装するエンジニアの技能を認定するエンジニア向けの資格です。
日本の産業競争力の向上を目指し、エンジニアがAIを軸にした技術を高めるために「一般社団法人日本ディープラーニング協会」(JDLA)が創設しました。
出題範囲は、一般的なAI知識の他、応用数学、機械学習、深層学習の応用など深層モデルの構築、Pythonを使ったプログラミングまで幅広く出題されます。
E資格を受験するためには、JDLAが認定したプログラムの受講を修了する必要があります。
AI研究所の「E資格完全対策講座」はJDLAから認定されたセミナーですので、本セミナーを修了することでE資格に受験することができます。
また、認定講座を受講することで、AIに必要な応用数学を体系的に学び、機械学習、深層学習まで実践的なスキルを身につけることができます。

会社案内

株式会社VOST AI研究所

info@ai-kenkyujo.com

本社
〒135-0064 東京都江東区青海2-5-10 テレコムセンタービル東棟14階
東京営業所
〒101-0047 東京都千代田区内神田3-24-3 VORT内神田ビル6F