G検定のおすすめeラーニング8選!G検定をeラーニングで受けるメリットとともに徹底比較

出題範囲が多岐にわたり、問題数が多いG検定に合格するには、eラーニングなどを使って学ぶのが効果的とされます。こちらでは、G検定合格に導くeラーニングを比較し、それぞれのおすすめポイントや価格をご紹介します。また、eラーニングの選び方や活用する利点をご紹介します。

G検定のeラーニングを選ぶポイント

G検定をeラーニングで学ぶと、独学よりも費用がかかるケースが多くなるので、費用対効果を考えて選ぶと満足度が高くなるはずです。eラーニングの価格を考える場合、単に安いものというのではなく、自分に合った学習内容やサポート体制を採用しているかどうかをチェックして決めたいものです。

さらに、学習期間も重視して選ぶとよいでしょう。自分の性格や学習に充てられる時間を考慮して選ぶと、合格に近づくに違いありません。eラーニングによって、短期集中か、じっくり学習するものかがわかれるからです。学習教材のフォーマットなども、あらかじめチェックすることをおすすめします。隙間時間に学びたい方であれば、パソコンに加えて、通勤や通学時に持ち歩くスマホに対応しているものだと効率よく勉強できるはずです。

G検定のeラーニング8選

こちらでは、G検定合格に役立つeラーニングそれぞれの特徴やおすすめポイントをピックアップするとともに、価格面も比較しながら考えていきます。

AI研究所

AI研究所のG検定向けeラーニングは、運営会社である株式会社VOSTがAI開発の研究や、教育プログラムの提供の際に得たノウハウを用い、学習内容を精査して提供されている点が魅力です。G検定の出題範囲を網羅するだけでなく、合格のためにおさえておきたいポイントがわかりやすく動画で解説している点が人気の理由です。AI研究所のeラーニングを利用すると、G検定合格に役立つオリジナル教材をPDFの形で受け取れます。eラーニングで学習したことの復習に使えるほか、参考書として実務でも活用できます。

AI研究所のeラーニングは、対面受講やライブウェビナーとして提供されたものが動画化され、申し込み後1年間はいつでも視聴ができます。価格は44,000円ですが、キャンペーンなどで割引される場合があります。

アガルートアカデミー

G検定は、ディープラーニングやAIなど、初心者にとってハードルが高い知識や技術が出題範囲に入っていますが、初学者でもクリアできるような学習内容としているのが、アガルートアカデミーのeラーニングの特徴です。アガルートアカデミーで学ぶおすすめポイントの一つが、17時間の動画講義でインプットしたのち、200問の練習問題を解いて、確実に実力をつけられることです。また、アガルートアカデミーでは、G検定のeラーニングを2種類用意していて、そのうちの一つは、有名講師によるSlackでの質問対応がついています。まったくの初学者だと、質問や疑問が増え、途中で挫折する可能性があるため、チャットで質問できるのは心強いに違いありません。

アガルートアカデミーのeラーニングの学習期間は、申込日から180日間で、ノーマルなeラーニングコースは65,780円、チャット対応がついたものは108,680円です。

資格スクエア

資格スクエアのG検定のeラーニングは、スクール開講に必要な家賃や生徒を集めのための広告宣伝費などをかけない分、良心的な価格で提供されています。G検定を主宰する日本ディープラーニング協会の有識者会員を講師に招き、G検定合格に必要な学びを得られる動画を作成し、受講者はそれらを好きな時間に受講できる点がおすすめです。加えて、人工知能の手法や応用、最新の動向に関する解説動画も用意されているので、資格を取得するだけでなく、業界のトレンドを含めた総合力を身につけるのに役立ちます。すべての動画は、パソコンに加え、スマホにも対応しているので、隙間時間に学習するのに向いています。資格スクエアのeラーニングの学習期間は、受講料が決済された日から12か月と長く、価格は66,000円です。

AIジョブカレ

AIジョブカレは、日本ディープラーニング協会の正会員ともなっているエッジテクノロジー株式会社が運営しています。AIジョブカレのG検定向けeラーニングの大きな特徴は、価格の安さにあります。同種の他のeラーニングと比較し、破格の値段設定となっているので、予算が限られている人におすすめです。価格が安くても、学習内容が充実している点も人気の理由となっています。指導経験が豊富なAIエンジニアが監修した動画は325分にのぼり、加えて過去問題を考慮し出題傾向を抑えたオリジナルの予想問題集も利用できます。G検定合格にターゲットを置いたこちらのeラーニングの学習期間は、申し込み手続きが完了した後から次の試験日までとなっており、価格は11,000円です。

SkillUP AI

SkillUP AIのG検定向けeラーニングは、前提となる知識が不要で、初心者でも学びやすいのが特徴です。知識ゼロからAIの深い知見を身につけることができ、ビジネスへの活用方法も学べるようになっています。G検定の合格も勝ち取りつつ、最先端技術の仕組みや原理を知り、仕事に役立てたい方におすすめのeラーニングといえるでしょう。SkillUP AIが用意するeラーニングの学習時間はトータル11時間で、価格は110,000円です。

Study AI

Study AIのeラーニングは、2017年4月設立と歴史が比較的浅いものの、すでに25,000名以上が受講している実績十分な企業が提供しています。Study AIのeラーニングは、G検定で特につまずきやすい技術3点を集中的に解説し、学習効率を上げる工夫がなされています。また、Study AIではアウトプットにも力を入れています。動画によってインプットしたのち、模擬演習ツールを使い、720問を解くことで実力をアップできるようになっています。Study AIの学習時間は12時間で、問題演習を含め、合計24時間でG検定に合格できるとしています。価格は29,000円です。

Avilen

AvilenのG検定用eラーニングは、「全人類がわかるG検定対策コース」と命名されていて、ネーミング通り、初学者でも理解しやすいテキストや動画が用意されています。受講後の検定で不合格だった場合は、全額返金保証がついています。提供するeラーニングのクオリティに自信がある表れとも言え、結果を求めたい受講者にとって魅力です。Avilenのeラーニングは、受講を開始してから1年間利用でき、学習カリキュラムの総合計は16時間です。価格は20,900円とリーズナブルです。

zero to one

zero to oneのG検定用eラーニングは、練習問題と模擬試験のみに特化した内容となっているので、ある程度学習を重ねてきた方に向いています。G検定の出題形式と同様、多肢選択式の練習問題が約800問用意されているので、出題範囲をまんべんなく網羅しながらアウトプットできるようになるでしょう。G検定の合格基準は70パーセント前後といわれます。合格ラインをクリアするためには、出題傾向をつかみ、時間内に問題を解く力が求められるので、zero to oneのeラーニングは役立つに違いありません。人により異なりますが、zero to oneのeラーニングは10時間から20時間程度で完了できます。購入してから60日間利用でき、価格は3,300円と比較的安価です。

G検定をeラーニングで学ぶメリット

G検定をeラーニングで学ぶ利点は、自分のペースで学習できることにあります。動画やテキストなど、学習教材は均一化されているので、講師によって講義内容にばらつきが出る心配もありません。G検定向けeラーニングの多くは、出題範囲やシラバスによってパートごとに受講できるようになっており、自分自身で進捗状況を把握する助けになります。反復して学習することで、内容を深く理解するのにも役立ちます。

G検定eラーニングの各社特徴や価格比較についてまとめ

G検定のeラーニングは、動画やテキストを用い、自分のペースで効率よく学べるようになっていますが、合格保証が付いたり、アウトプットに特化したものなど、特徴的なものもあります。低価格からサポートが充実した高価格帯のものまで千差万別ですが、他と比較しておすすめなのが、AI研究所のeラーニングです。AI開発のノウハウを反映した実用的かつ内容が濃いもので、1年間繰り返し受講できる利点があります。

最新情報をチェックしよう!