AI研究所 - AI(人工知能)に脅かされないために、AI(人工知能)を作る側の人間になる -

HOME  >  IBM Watsonとは?世界で知られるAIの活用事例やその仕組みを大公開

AI入門ブログ - 人工知能の作り方など人工知能に関する情報を公開 -

タグ: 人工知能

更新日:2020.01.24

IBM Watsonとは?世界で知られるAIの活用事例やその仕組みを大公開

カテゴリー: AI(人工知能)の知識

IBMが誇る人工知能システムであるWatson(ワトソン)。 世界中で使われているAIとして知名度が高いです。 実質的なIBMの創設者であるトーマス・J・ワトソンから名前を取ったこの人工知能は、2010年から開発が進められています。 ディープラーニングを始めとした人工知能ブームが来る前からワトソンはある程度知名度があり、ビジネス利用もされている技術です。 とはいえ、一般向けにはあまりプロモーション … “IBM Watsonとは?世界で知られるAIの活用事例やその仕組みを大公開” の続きを読む


更新日:2020.01.16

AIが学習しすぎる?「過学習」問題とそれを抑制する方法

カテゴリー: AI(人工知能)の作り方

こんにちは、AI研究所パートナー研究員の光本(みつもと)です。 ニューラルネットワークで「教師あり学習」をさせていて、度々発生してしまうものに「過学習(過適合)」があります。 今回はその過学習について解説していきたいと思います。 過学習とは? 「過学習(過適合)」とは、学習(訓練)データにあまりに適合しすぎて、学習(訓練)データでは正解率が高いのに学習(訓練)データとは異なるデータ(例えば、評価デ … “AIが学習しすぎる?「過学習」問題とそれを抑制する方法” の続きを読む


更新日:2020.01.14

シンギュラリティとは?概要から仕組み、防ぐ方法や現状などを徹底解説!

カテゴリー: AI(人工知能)の知識

こんにちは、AI研究所です。 この記事では、シンギュラリティ(技術的特異点)について解説していきます。 シンギュラリティとは シンギュラリティというのは、AI(人工知能)などの技術自身が、人間より賢い知能を生みだす日のことをいいます。 シンギュラリティは近い将来、ほぼ確実に起きるだろうと世界の人々がそう語っています。 このシンギュラリティという言葉を生みだした人物は、米国の数学者ウヴァーナー・ヴィ … “シンギュラリティとは?概要から仕組み、防ぐ方法や現状などを徹底解説!” の続きを読む


こんにちは、AI研究所見習い研究員のマサミです。 今回の記事はそもそもAI(人工知能)とはどんなものなのか? 現在のAIの技術や人工知能の発展など、AIに関連する機械学習とディープラーニングの関係についてにも解説したいと思います。   AI(人工知能)とは? まずAI(人工知能)とは、「人工的にコンピュータ上などで人間と同様の知能を実現したもの」と定義されています。 しかし、一般的に非常 … “【2020年版】AI(人工知能)とは?誰でも簡単にわかるディープラーニングの仕組み” の続きを読む


こんにちは!AI研究所の見習い研究員のChisatoです。 本日のtopicsは、AIスタートアップのIntelligence Designが開発した「IDEA generator」をご紹介します。 誰もが気軽に、ノンプログラミングでAIを活用できるプラットフォーム「IDEA」を開発・提供するIntelligence Designは、オリジナルの画像データを利用して独自の物体認識AIの学習をノンプ … “オリジナル画像からユーザー独自の物体認識AIを生成できるツール「IDEA generator」とは?!” の続きを読む


更新日:2019.12.16

AIを利用した医療の現状や実例、メリットデメリットを徹底解説

カテゴリー: AI(人工知能)の知識

近年、AIはついに医療にも利用されるようになりました。 AIが医療にどのように使われているのかと言うと、 AIロボットを利用した手術 医療用のAI画像分析 などにも使われています。 今回はAIを活用した医療の実例と、AI医療のメリット・デメリットをご紹介していきます! AIを活用した医療の実例 AIを活用した医療には、 医用画像AI分析 医療施設内での見守りサービス 生活習慣病のリスクをAIで予測 … “AIを利用した医療の現状や実例、メリットデメリットを徹底解説” の続きを読む


更新日:2019.12.07

自分で作ったチャットボットと会話できるようになる方法

カテゴリー: チャットボット

こんにちは、AI研究所、駆け出し研究員のリョウタです。 今回は、自分作ったチャットボットと会話できるようにする方法として、Webサイトに直接埋め込んで使える「カスタムチャット画面」の作成方法をご紹介します。 チャットボットを導入したいけど、どうやって会話が成立するのかわからない人は是非読んでみてください。 カスタムチャット画面を表示するために、MicrosoftのBot Frame Workを、D … “自分で作ったチャットボットと会話できるようになる方法” の続きを読む


更新日:2019.11.19

チャットボットを比較してみた!価格や機能で徹底比較まとめ

カテゴリー: チャットボット

こんにちは。AI研究所です。 「最近人手不足で営業が厳しいな」とか、「お問い合わせが増えてきて対応するのが厳しい」なんて感じている企業さんは多いはずです。 そんなときに大変便利なサービスがあります。それは、チャットボットです! このチャットボットはお問い合わせの対応をしてくれたり、メールの自動送信してくれたりと大変便利なツール。 今回はチャットボットとは一体どんなツールなのか、またどんなチャットボ … “チャットボットを比較してみた!価格や機能で徹底比較まとめ” の続きを読む


更新日:2019.11.18

レッジ、AIの活用事例を探せる検索プラットフォーム「e.g.」を発表!

カテゴリー: AI(人工知能)のニュース

こんにちは!AI研究所の見習い研究員Chisatoです。 本日のtopicsは、AI活用事例の検索プラットフォーム「e.g.(イージー)」をご紹介します。 AI特化型メディア「Ledge.ai」を運営するレッジは、AI活用事例の検索プラットフォーム「e.g.」を開発し、Open-β版を2019年11月18日にリリースしました。 2020年初頭に正式版としてのサービス提供開始を予定しています。 サイ … “レッジ、AIの活用事例を探せる検索プラットフォーム「e.g.」を発表!” の続きを読む


こんにちは、AI研究所の見習い研究員マサミです。 LINEやネットショップでも導入され始めている「チャットボット」。 みなさんもユーザーとして利用することが増えてきているのではないでしょうか?? 今回は、AI研究所へのお問い合わせ内容としても、企業の導入事例としても増えてきている、チャットボットの機能や活用方法、開発などのポイントについて解説していきます。 【毎月開催】ビジネスマンに好評なチャット … “チャットボットとは?2020年版 チャットボットの実用性について解説します” の続きを読む


更新日:2019.10.29

株式会社ロビットのAI外観検査ソリューション「TESRAY」とは?!

カテゴリー: AI(人工知能)のニュース

こんにちは!AI研究所の見習い研究員Chisatoです。 本日は、AI外観検査ソリューション「TESRAY」に関するtopicsです。     株式会社ロビットのAI外観検査ソリューション「TESRAY(テスレイ)」が、この度、板橋区内の中小企業による優れた新製品・新技術を表彰する、板橋製品技術大賞にて最優秀賞を受賞しました。 TESRAYとは TESRAYは、独自のハードウェア技術と、AI技術を … “株式会社ロビットのAI外観検査ソリューション「TESRAY」とは?!” の続きを読む


AI(人工知能)入門セミナー AI(人工知能)入門セミナー

AI入門ブログの中の人

AI研究所 研究スタッフ

【マサミ】

アメリカ・サンフランシスコにある情報メディアの専門学校を卒業。大手金融会社での事務経験を経て、2016年9月よりAI研究所に入所。見習い研究員として、AI技術を日々勉強中。


【三谷】

AIセミナー責任者、講師。AIについての幅広い知識を持ち、人に分かりやすく伝える技術を持つ。特にAIを事業や仕事に取り入れる方法について日々講義しています。

AI研究所Twitter

AIの最新情報、セミナー情報を受け取る

*メールアドレス

Facebookページ