【保存版】Pythonが学べるスクール10選!Pythonをスクールで学ぶならおすすめ講座で

Pythonは汎用性の高いプログラミング言語で、アプリの作成だけでなくAIの機械学習を行っていく上でも必須のスキルだと言えます。
コードが読み取りやすいという性格を持っているので、独学でも基礎的な部分だけなら学習することも出来るでしょう。
しかし仕事に活用していくレベルまでスキルを磨いていく為には、プログラミングスクールに通うのが一番の近道です。

今回は、そんなPythonを学べるおすすめのスクールをいくつか厳選して紹介していきます!

スクールに行く前に!Pythonの特徴とは

スクールに行く前に!Pythonの特徴とは

Pythonは誰が書いても同じになる、汎用性の高さが特徴のプログラミング言語です。
コードの意図が汲み取りやすいので、学習しやすい点が評価されています。
汎用性が高いプログラミング言語であるので、用途が偏らず多様なことが可能です。

具体的にはパソコン上の書類整理やフォルダの管理を自動化したり、研究開発における計算をPythonを使って簡単に行うことが出来るようになるでしょう。
またAI開発を行うことを考えているのならば、このプログラミング言語が最も使いやすいと言えます。
なぜなら、この言語には開発を強力にサポートするような、便利なライブラリが豊富に備わっているからです。

Pythonでは、他にもアプリケーション作成・データ分析・webスクレイピングを得意にしています。
Pythonはアプリ開発に適した言語であり、このプログラミング言語を用いて開発されたアプリには「Youtube」や「Instagram」などがあります。
Pythonをデータ分析に利用する場合は、ビッグデータを解析することやビジネス課題の発見などに役立てられます。
またそのような業務に従事する職種をデータサイエンティストというのですが、Pythonを使った解析ツールはその仕事に必須です。
webスクレイピングとは、サイトから特定のデータを抽出する手段のことを指します。
この手段を有効に活用すれば、マーケティングに活用できるでしょう。
以上のことからPythonはプログラミングを仕事に活用したい人に、おすすめできる能力だと言えます。

Pythonスクールのメリット

PythonはAIエンジニアになるために、必須のスキルだと言えます。
Pythonを学習する方法は様々ありますが、その中でもプログラミングスクールで学習する方法が最も適していると言えるでしょう。
一口にプログラミングスクールと言っても数多くあり、その質にも違いがあります。
ここではプログラミングスクールの上手な選び方を紹介していきます。

基礎から実践まで学べる

Pythonのプログラミングは、基礎的な知識なら独学で学ぶことが出来ますが、実践的なスキルは独学では学べません。
ですからスクールで学ぶ時は、実践的な開発スキルを学べるかどうかを調べておきましょう。
また演習課題やサポートが充実しているかどうかも、重要な事項だと言えます。
自分がなぜPythonを学ぶのかを考えながら、その目的に沿うようなカリキュラムを選ぶといいでしょう。

キャリア支援の内容の豊富さ

Pythonを学ぶ理由は、仕事に活かしたいという目的が大半でしょう。
その場合スクールがどの程度キャリア支援を行っているかが重要になってきます。
学んだスキルを活かすためには、実践的な知識を養えるだけでなく企業紹介やキャリアアドバイザーのサポートの質が求められてきます。
ですからキャリア支援の内容だけでなく、卒業生の転職先企業の実績なども確認しておくといいでしょう。

無料体験会の有無

スクールの良し悪しを調べるためには、実際に体験して比較してみるのが一番です。
無料の説明会を利用すれば、web上の宣伝ではわからない細かな面まで把握することが出来ます。
また体験会では現役のエンジニアが講師として出席する場合もあるので、参考になる情報を得られるため一石二鳥だと言えるでしょう。

Pythonを学べるおすすめスクール10選

Pythonを学べるおすすめスクール10選

ここでは、Pythonを学ぶことの出来るプログラミングスクールの中からおすすめのものを紹介していきます。

①AIエンジニア育成講座eラーニング

AIエンジニアとしての基礎から学びたい人には、AIエンジニア育成講座eラーニングがおすすめです。
人工知能に関するスキルを、まったく知識のないところから学習できるプログラミングスクールとなっています。
講座は全12回にわたっておこなわれるので、3ヶ月で全ての過程を終了可能です。
実際に使用できる技術や活用方法も学べるので、おすすめです。
3つの受講形態が用意されていますが、どの形態であっても気軽に受講できる仕組みになっています。

選べる受講形式は

  • eラーニング
  • 会場受講
  • オンライン受講

の3つです。
どの形式を選んでも、手ぶらで学習することが出来る為初期費用は低く抑えられます。
このスクールはPythonのようなスキルを、1から学びたい人が始めるといいでしょう。

②強化学習プログラミングセミナー

Pythonで強化学習をしたいと思った場合には強化学習プログラミングセミナーがおすすめです。
このスクールはなんと1日で受講が完了し、強化学習の基礎からプログラムの実装まで学べるのでスクールに長く通いたくないという人には特に良いでしょう。
強化学習が学べるセミナーは少ないので、ぜひもっと精度の高いAIプログラミングを行いたい場合はこの強化学習プログラミングセミナーを受講してみてください。

 強化学習プログラミングセミナーに申し込む

③E資格対策講座

E資格とは、ディープラーニングの知識を持っていることを認定してくれる資格なのですが、このE資格対策講座を受講すればPythonの知識も同時に獲得することが出来ることにもなるのでお得です。
E資格対策講座は、株式会社VOSTが運営しているプログラミングのためのスクールの一つになります。
どこよりも短期間かつ低価格で資格を習得できることが、このスクールの特徴です。
このスクールには受講形式が、eラーニング・会場受講・オンライン受講の3つ用意されているので、その中から自分の都合に合わせて選択することが出来ます。

E資格対策講座では、4回の講座を始める前に事前学習として動画を使用することをおすすめしています。
また学習後には自己復習が出来るような動画も用意されているので、記憶を定着することも簡単です。
講師にわからないところを聞く場合も直接聞けるだけでなく、チャット機能なども活用することが出来ます。
サポート体制も充実しているので、安心して学習することが可能です。

 E資格対策講座に申し込む

④Tech Academy

Tech Academyの特徴としては、マンツーマンメンタリングやチャット機能など、受講生のサポート体制が充実しているなどが挙げられます。
講師は現役のエンジニアが務めるので、生きたスキルを身につけることが出来ます。
パーソナルメンターによって定期的に学習の進捗状況を確認して貰えるから、途中で挫折することも少ないです。
Pythonコースを受講すると、学習を通して実践的なスキルを身につけられるだけでなく、就職活動時にはポートフォリオとしてアピール材料の1つになります。

⑤DIVE INTO CODE

DIVE INTO CODEはエンジニアの育成をコンセプトに掲げている、プログラミングスクールの1つです。
エンジニアの転職支援を手厚く行っていると評価されています。
このプログラミングスクールではペアプログラミングやディスカッションを通して、理解度を計りながら授業を進めていくということが特徴です。
さらにDIVE INTO CODEでは人材紹介会社レバレジーズと連携して、就職活動のサポート活動もして貰えます。
すべてのコースが終了した後に就職できなかった場合は、全額返金保証制度も設けられているので安心です。

⑥TECH CAMP

TECH CAMPはRuby言語の開発者がカリキュラムを監修している、プログラミングスクールです。
個別面談を実地しているため初心者でも挫折しにくい仕組みとなっています。
講師には質問し放題なので、疑問点を解決しながら学習を勧めることが出来るでしょう。
TECH CAMPの中のAIコースを選択するとPythonを1から学ぶことが出来ます。
このスクールでは高度な内容を、100時間程度で集中的に学ぶ事ができます。
ですから短期間で、Pythonを使ったデータ分析まで学びたいような方は、このスクール受講するといいでしょう。

⑦AIジョブカレのPython講座コース

AIジョブカレはAIのプログラミングスクールで、その中でも「Python講座コース」というのがあります。
Pythonの基礎である数学や統計、考え方の部分から教えてくれて、実際にPythonでプログラミングをしていく講座です。
AIジョブカレは、他の講座と組み合わせて通うこともできるので、専門学校に行ったように学びたい場合はこちらがとてもおすすめです。
AIジョブカレのPython講座は、受講期間は1.5ヶ月で21,780円と比較的購入しやすい価格となっています。
他の講座と組み合わせた方が良いと思いますので、色々好きな講座を受講したい方はぜひAIジョブカレを選んでみてください。

⑧ヒューマンアカデミーのAI入門講座

ヒューマンアカデミーのAI入門講座ではAIの基本や基礎知識から学び始め、最後にはPythonでのプログラミングを教わるスクールです。
プロダクトの開発まで学べるので、AIのことさえも全然分からないけど受講後にはPythonを仕事で使えるようになりたいという人におすすめです。
受講期間は6ヶ月と長めのスクールなので、ゆっくり基礎から理解したいという方はヒューマンアカデミーを選びましょう。

⑨CodeCampのPythonコース

CodeCampはマンツーマンの個別指導が有名なスクールとなっています。
複数人でのセミナーやスクールだとどうしても理解できないところが出てしまったり、質問しにくい….という人はマンツーマンでPythonを学んでみるのもおすすめです。
オンラインスクールでなんと深夜や早朝にも対応しているので、お家で気軽に学びたいけど個別指導でしっかり知識は理解したいという人におすすめのPythonスクールです。

⑩Aidemy Premium

Aidemy PremiumはPythonに特化したプログラミングスクールとなっており、未経験だったり初心者でも通うことができPythonスクールです。
授業は中でも

  • AIアプリ開発講座
  • データ分析講座
  • 機械学習マスター講座

など用途により様々な分野に分かれています。
Pythonをざっくり学びたいという人よりは「Pythonでこれがやりたいんだ」というのが決まっている人におすすめのスクールです。
費用は講座の内容により様々ですが、330,000円〜528,000円と比較的高級なPythonスクールとなっています。

Pythonスクールのおすすめな選び方

そんなPythonスクールだけでもこんなにたくさんあることが分かりましたが、Pythonスクールのおすすめな選び方を紹介します。

Pythonスクールの選び方①自分が学びたい内容を選ぼう

Pythonのスクールを選ぶときは、スクールの名前だけで選ぶのではなくしっかりと内容も確認しておきましょう。
例えば「Python初心者講座」を選んだとしても、実際にPythonのプログラミングまでいかないスクールもあります。
初心者のための基礎知識だけを得たい人には良いですが、少しでも自分でプログラミングを行いたかった!という人には相違があるスクールですね。
そのように選び方を失敗しないために、そのスクールの授業内容はしっかり確認しておきましょう。

Pythonスクールの選び方②サポートがあるか確認しよう

Pythonスクールにはサポートがあるスクールとないスクールがあります。
どんなサポートを受けたいかによりますが、

  • 就職へのアドバイスサポートがあるスクール
  • 思ったのと違うスクールだったという場合にキャンセルできるスクール
  • 会社で受けたいので請求書払いができるスクール
  • 事前に問い合わせを受けてくれるスクール

など、スクールによってサポートも全く違うのでこちらは確認しておきましょう。
その上で自分に合ったスクールを選ぶということも非常に重要なポイントです。

Pythonスクールの選び方③自分に合った受講方法があるか見よう

昨今、スクールではオンラインスクールと対面スクールで分かれてきています。
オンラインと対面どちらも対応しているスクールもあれば、オンラインのみや対面のみといったスクールも存在しています。
自分はオンラインと対面、どちらのが学びやすいかしっかりと考えて選ぶと良いでしょう。

また、大人数で学ぶスクールなのか個別指導なのかによっても体感がとても変わってきます。
大人数で学ぶスクールがほとんどですが、個別指導のが良いと思ったらマンツーマンでレッスンをしているPythonスクールを選んでみましょう。

Pythonが学べるおすすめスクールまとめ

PythonはこれからAIエンジニアのような仕事に就く時に、必要になってくるスキルです。
アプリケーションの作成だけでなくAIの機械学習を行っていく為にも必須となる知識と言えるでしょう。
独学でも基礎的な部分だけなら学ぶことが出来ますが、仕事に活用できるところまで力をつける為にはプログラミングスクールを活用するのが一番です。

最新情報をチェックしよう!