Rapid Minerの無料体験版を使う方法

今回はRapid Minerの無料体験版を使う方法について徹底解説したいと思います!
Rapid Minerの無料体験版を使いたくてもやり方が分からない方は是非参考にしてください。

Rapid Minerとは

Rapid Minerとは、AIプログラミングをするためのコードの知識がなくてもAI作成ができる機械学習プラットフォームです。
Rapid Minerを使えばAIエンジニアでなくてもAIに機械学習で学習を教え込むことが可能になります。
Rapid Minerはコードを使わず、画面の操作でAI作成や学習が可能なので初心者の方でもすぐに扱える機械学習プラットフォームになっています。
ですのでさまざまな人が利用でき、更にこれから紹介する無料体験版やRapid Miner Free版は、無料であるにもかかわらず非常に機能が豊富なので是非この機会にRapid Minerを導入してみてください。

Rapid Minerの無料体験版を使う方法

それでは早速Rapid Minerの無料体験版を使う方法をご紹介します。
Rapid Minerの無料体験版を使用する手順は下記のようになっています。

  1. Rapid Minerの体験版ダウンロードページに進む
  2. Rapid Miner Free版のお申し込みフォームに進む
  3. Rapid Miner Free版のフォームを入力し、アカウント登録する
  4. Rapid Minerをダウンロード、インストールする
  5. Rapid Minerを起動した時にアカウントでログイン
  6. そうするとRapid Miner 無料体験版を使用開始できます

無料体験版を使い始められるまでの手順は簡単ですが、今から詳しく画像付きで説明していきます。

Rapid Minerの公式サイトにアクセスし、「体験版をダウンロード」をクリックすると上記画面に飛びます。
ここで書いてある「Rapid Miner Free版」というのは、無料体験版が終わると自動的になるプランなのですが、無料体験版や有料体験版より簡易的なプランになります。
しかしこの簡易的なプランは永遠に登録し続けられるので、この簡易機能でも済む場合はFree版もおすすめです。
そしてこのページの下の方にスクロールして行くと、更にRapid Miner Free版のお申し込みボタンがあるのでそこをクリックします。

ここのオレンジになっている「Rapid Miner Free版のお申し込みはこちらから」を押してまずはFree版の申し込みに進みます。
アカデミックライセンスを希望される方はここからも申し込みが可能なようですね。

先程のボタンを押すとこの画面に辿り着き、上記の情報を入力するとRapid Miner Free版の申し込みができます。
そしてRapid Miner Free版の申し込みが完了し、ダウンロードとインストールができたら、まずは無料体験版から使用開始となります。
そして30日間は有料版と同じ機能を使用することができます。
その後30日間を超えたら、Rapid Miner Free版となり無料版のみの機能が残ります。
ですので、無料体験版を使用するにはRapid Miner Free版のお申し込みに進む必要があるんですね。
無料体験版とRapid Miner Free版は違いますので、ここだけ理解しておけばスムーズに無料体験版を使用できると思います。

Rapid Minerの無料体験版のプラン内容

Rapid Minerの無料体験版は基本的に30日間、有料プランの内容が全て使えるプランになっています。
Rapid Miner Free版から有料プランまでの違いは下記になります。

Studio FreeStudio ProfessionalStudio Enterprise
データ行数制限数10,000100,000無制限
論理プロセッサ数制限12無制限
TurboPrep / Auto Modelご利用可ご利用可
製品サポート・日本語マニュアル提供ライセンス費用に含むライセンス費用に含む

有料プランの機能が全て使えるので、有料プランに入ろうか迷ってる方はうってつけのプランになっています。
しかし基本的にRapid Miner Free版も有料プランも、Rapid Minerの機能に関してはあまり変わりがありません。
30日間の無料体験版が終了すると先程書いた通り自動でRapid Miner Free版に変更となってしまいますが、Rapid Miner Free版でもデータ行数10,000行までならほとんど同じ機能で利用することができます。
Rapid Minerは有料プランが数十万円するプランであるだけあり、機能性はとても良いものとなっているのでRapid Miner Free版はとてもお得になっています。
データがそこまで膨大でない機械学習をする方が多いなら、どんなライブラリやプラットフォームを使うよりもRapid Miner Free版を使われるのがぴったりかもしれません。

Rapid Minerの無料体験版や、Rapid Miner Free版から有料プランに変更したい場合

Rapid Miner Free版や無料体験版から有料のプランに切り替えたい場合は再インストールや初期設定、データ移行などの必要はありません。
現状使用しているデータの状態から、そのまま継続して有料版に切り替えることが可能です。
ですので途中で有料プランに切り替える場合はデータがなくなってしまうのでは?という心配は要りません。
データがなくなってしまいそうだからプランはもう少し考えてからRapid Minerを導入しよう…という人も初めは無料体験版から使用することができます。
価格がそれなりにするので、いきなり有料プランに入るよりは一度無料体験版を使ってみて、Rapid Minerが自分に合うかどうか確かめてから購入されるのをおすすめします。

Rapid Minerの無料体験版を使う方法まとめ

今回はRapid Minerの無料体験版を使う方法をまとめましたがいかがでしたでしょうか。
Rapid MinerはAIプログラミングの高度な知識は要らず、機械学習を気軽にやりたいと言う人にも、本格的な機械学習を分かりやすいUIでやりたいと言う人もお勧めの機械学習プラットフォームです。
そんな機械学習プラットフォームが無料で使えるなんてすごく良いサービスですよね。
このRapid Miner無料体験版で、自分が作りたいAIがRapid Minerで作成できるのかどうか確かめることができます。
是非この機会にRapid Minerをたくさんの人に使ってみてもらいたいので、他のライブラリやプラットフォームと迷っている方は是非Rapid Minerの無料体験版を一度使用してみてください。

最新情報をチェックしよう!

Rapid Minerの最新記事8件

企業向けAI人材育成サービス

企業向けAI人材育成サービス

AI事業発足やAI導入に必要な人材育成のステップとAI研究所が提供するサービス。AI研究所の人材育成サービスでは、3つのステップを軸に御社の業務内でAIを活用できる人材育成やAIプロジェクトの支援を行います。

CTR IMG