Matrix Flowの価格と購入方法、割引キャンペーンについて

こんにちは、AI研究所です。
今回はMatrix Flowの価格と購入方法や割引のキャンペーンについて調査してみました!
Matrix Flowの導入を考えている人は是非参考にしてください。

Matrix Flowとは

まずMatrix Flowとは、AIをGUI(グラフィックユーザーインターフェース)で簡単に作成できる、ノーコード開発ツールの1つになります。
インストール不要でクラウドで使用でき、非常に簡単で分かりやすいUIが特徴となります。
AIプログラミングを始めたばかりの人や、高度なAIプログラミングができない方はMatrix Flowを使うとかなりAIプログラミングの理屈や仕組みが理解できると思います。
また、非常に安価で利用できるというのも特徴なので、気になったらすぐに導入できるというのも初心者に嬉しいポイントですね。

Matrix Flowの価格について

気になるMatrix Flowの価格ですが、料金には2パターンあります。

  • フリープラン(0円)
  • 有料プラン(要見積もり)

と2つあり、今回はそれぞれのプランを調査してみました。
フリープランがあるので、Matrix Flowを導入しようか迷ったらフリープランで実際に自分で始めてみるのが良いと思いますが、他のプランも迷っている方は下記のプラン内容を参考にしてみてください。

Matrix Flowの価格①フリープラン

まず一番安いフリープランですが、Matrix Flowはずっと無料で使い続けることが可能です。
Matrix Flowのフリープランは

  • 使用容量:50MB
  • 学習させれるAIの数:5
  • 学習サーバーのアップグレード:不可

と言う機能になっています。
さっくりMatrix Flowを試してみたい、AIのノーコード開発ツールがどんなものか試してみたい人は是非このフリープランで試してみてください。
初心者の方はAIプログラミングが自分に合うかどうかもこのフリープランで試すことが可能ですね。
使用容量が50MBとなっていますが、自分が作りたいAIをちょっと試すくらいならこの容量で全然問題はありませんでした。
使わなくなった試作AIやデータは削除してしまえば良いので、50MBでも意外とずっと使い続けることができます。

Matrix Flowの価格②有料プラン

Matrix Flowの有料プランは、基本的に大きい仕事をする個人や企業向けのプランとなっています。
追加したい機能や料金に関しては見積もりが必要なので具体的な値段が決まっていません。
その人がやりたいことや、作りたいAIによって機能をつけて見積もりを出すスタイルとなっているんですね。
もし本格的にAIプログラミングをしたい、自分が所属する企業にMatrix Flowを導入したいと思っている方はこの有料プランで見積もりを出してみると良いでしょう。
Matrix Flowの有料プランの場合、好きな機能をつけれるので他のサービスやソフトウェアより自分や自分の企業に合った便利なライブラリを簡単に開発できるかもしれません。

Matrix Flowの購入方法

Matrix Flowの購入方法ですが、基本的にはネット上で完結することができます。
それぞれのプランで若干違いますが、まずフリープランは公式サイトからすぐに登録することができます。
無料の会員登録は数項目入力するだけですぐに完了でき、特別に用意するものなどはありませんでしたので簡単にできました。
Matrix Flowを実際に使い始めるまで5分くらいだったので、是非気軽に登録してみてください。
有料プランに入りたい場合はまず最初にフリープランで無料会員登録し、見積もりが必要となります。
自分が欲しい機能などをさっとまとめた上でお問い合わせし料金を見積もりする必要があります。
自分にあった機能を探し出すのは難しいかもしれませんので、まずはお問い合わせするのがいいかもしれませんね。
是非それぞれのプランがどう自分に合うか、参考にしてください。

Matrix Flowの割引キャンペーン

Matrix Flowの使用料金を割引してくれるキャンペーンは表向きには開催されていないようです。
ですが隠れたプランとしてエデュケーションプランと言うのが存在し、そちらは機能や容量は公開されていません。
またエデュケーションプランはMatrix Flow公式からクーポンコードが配布されると使えるプランになり、どのような時に配布されるクーポンコードなのかも公開されていません。

基本的にAIのノーコード開発ツールは見積もりが必要であり、大きい企業では月100万円~300万円等、非常に高額になるところも存在しましたが、それよりも安価で使用できます。

Matrix Flowについてまとめ

今回はMatrix Flowの価格や購入方法、キャンペーンについて調査してみましたがいかがでしょうか。
Matrix FlowはAIのノーコード開発ツールの中では非常に安価で使えるところが大きな魅力となりますね。
Matrix Flowは安価なのに使いやすいUIなので、効率よく機械学習を進めたかったり、AIプログラミング初心者で理解しながらAI作成を進めたいという方でしたら是非導入してみてください。

最新情報をチェックしよう!
企業向けAI人材育成サービス

企業向けAI人材育成サービス

AI事業発足やAI導入に必要な人材育成のステップとAI研究所が提供するサービス。AI研究所の人材育成サービスでは、3つのステップを軸に御社の業務内でAIを活用できる人材育成やAIプロジェクトの支援を行います。

CTR IMG