G検定のおすすめセミナー5選!各セミナーの価格や内容を徹底比較

AI技術を導入する企業の増加と共に注目を集めている資格G検定。
そんな中、「G検定を受けたいけれど、どのような勉強方法が良いのか分からない。」このようにG検定受験対策について迷っている方もいるのではないでしょうか?
G検定受験には、合格まで効率的に学習できるセミナー受講がおすすめです。

そこで今回はG検定おすすめセミナーを5選、価格や内容を徹底比較しながらご紹介します。

G検定とは

G検定とは、AIにおけるディープラーニングの知識および技術保有者であることを証明する資格です。一般社団法人日本ディープラーニング協会(JDLA)が主催している民間資格で、公式にはジェネラリスト検定と言います。G検定は、2017年12月に第1回が実施され、以降受験者は急速に増え続けている人気の資格です。

G検定おすすめセミナー5選!

「限られた時間で効率的にG検定の学習を進めたい」「独学でG検定に合格できるか不安」など、このような悩みを解決するためにはセミナー受講が最適です。
そこで今からは、リーズナブルかつ内容の充実したセミナーをおすすめ順にランキング形式でお伝えします。

最短でG検定合格へ!G検定対策講座

AI研究所-G検定対策講座

JDLA認定のAI研究所G検定対策講座は、短期間でG検定を取得したい人にピッタリのセミナーです。AIの権威である東大の松原仁教授と慶大の栗原聡教授が特別技術顧問を務め、効率的かつ実践的なスクーリングをしています。AI研究所独自のオリジナル教材「G検定完全攻略セミナーガイド」を用いG検定合格を完全サポート。セミナーガイドを徹底的に復習することで、G検定に必要な知識を充分に定着できます。

最新のG検定出題範囲を網羅した完全自社開発のカリキュラムは、AI初心者でもG検定合格に向けて安心して取り組める内容です。まずAIの基礎知識やディープラーニングの仕組みを理解し、最終的には機械学習の仕組みやニューラルネットワーク基礎から応用まで理解を深めていきます。さらに、G検定専門スタッフが合格まで徹底的にサポートしているので、フォロー体制も万全です。そのためG検定セミナー受講者の満足度が非常に高く、実に99.8%を突破しています。

セミナーは、対面式の会場受講と自宅で受講できるライブウェビナー、eラーニングがあります。料金は、会場受講・ライブウェビナー共に、52,800円(税込)です。ただしキャンペーン期間中に限り30,800円(税込)での提供となっています。eラーニングは44,000円(税込)のところを、キャンペーン期間中は27,500円(税込)です。
eラーニングは、申し込み後1年間に限り何回でも視聴できます。

AI研各セミナーをみてみる

基礎から合格レベルまで!アガルートアカデミー

アガルートアカデミーは、AI初心者でも安心して受講できるG検定合格対策セミナーです。アガルートアカデミーの特徴は、インプットとアウトプットを行うことにより知識の定着を図るということです。まず17時間の動画講義でインプットして、その後200問の練習問題と模擬試験でアウトプットします。当セミナーは、質疑応答の有無を選ぶことが可能。そのため希望すれば、受講中に分からないことをその場で質問できます。専任講師が的確に答えてくれるので、G検定合格までの道のりがとてもスムーズです。

アガルートアカデミーG検定対策講座の料金は、質疑応答なしのセミナーは、動画講義にテキストが付いて65,780円(税込)です。無質疑応ありの場合は、動画講義とテキストおよびヤン講師による質問対応付で108,680円(税込)となっています。各コースともにセミナー受講時間は17時間で、学習期間は180日間です。

リーズナブルに受講!資格スクエアG検定対策講座

資格スクエアG検定対策講座は、リーズナブルな料金設定と質の高い内容が評判のセミナーです。AI初学者や文系の人でもG検定合格に向けて取り組める内容となっています。当セミナーの講師は日本ディープラーニング協会の有職者会員である浅川伸一氏で、JDLA監修公式テキストをベースとし、基礎からG検定合格まで直結した効率的な学習をしています。当講座はすべてオンライン受講で、パソコン以外にもスマホからでも視聴可能。「いつでも・どこでも・何度でも」がモットーのスクーリングなので、多忙な人でも気軽に取り組めるセミナーとなっています。

資格スクエアG検定対策講座は1種類で、料金は66,000円(税込)です。学習期間は12か月間で、総講座時間は正式に公表されていません。ちなみに、当セミナーはお試しの無料講義があるので、受講を検討している人はまず無料体験からスタートすることもできます。

大手資格スクール!ヒューマンアカデミーIT総合コースAI基礎専攻

大手資格スクールとして有名なヒューマンアカデミーが主催するIT総合コースAI基礎専攻は、G検定合格に向けてのセミナーを開催しています。 AI現場未経験者から受講できる内容で、G検定試験以外にもAIを使った企画やプログラミング・アプリ開発の技術まで学習し、AIに関する幅広い知識を習得できるセミナーとなっています。このように、IT総合コースAI基礎専攻は実際のIT業界の現場で活躍できる人材育成のカリキュラムまで組まれているので、G検定は通過点という方向けのセミナーです。

IT総合コースAI基礎専攻の料金は、入学金33,000円(税込)と受講料 832,700円(税込)です。受講期間は12か月間で、動画とテキストによるセミナー学習となっています。

AIジョブカレJDLA G検定直前対策講座

AI分野に圧倒的実績を誇る「エッジテクノロジー株式会社」が提供しているAIジョブカレJDLA G検定直前対策講座は、独自の知見を活かした質の高いセミナーとなっています。過去のG検定出題傾向を分析したオリジナル予想問題集を用い、合格に直結した効率的な学習を実施しています。経験豊富な現役AIエンジニアを講師に迎えた講座では、まず過去の出題テーマに沿った問題集を徹底的に解き、その後合計325分にも及ぶ問題集解説の動画講義を受けます。そのため、AI基本知識のある方や、G検定合格に向けて最終の追い込み学習をしたい人向けのセミナーです。

当講座の費用は11,000円(税込)で、総講座時間(問題集解説動画)は325分です。受講期間は手続き完了後、次回のG検定試験日までとなっています。

セミナーを受けてからG検定を受験する方がいい理由は?

セミナー受講後にG検定を受験する方がいい理由は、効率よく学習を進められるということです。G検定の平均合格率は50~70%で、AI関連の資格の中では比較的チャレンジしやすい資格です。

しかし、AI初学者や数学の基本知識の少ない方は、独学で効率的に学習を進めることは簡単ではありません。セミナーは初心者でも基礎から合格まで徹底的にサポートし、スムーズに学習を進めるカリキュラムを組んでいます。そのため、特に初学者でG検定合格を目指す場合セミナーを受講するほうが効率的でしょう。ちなみに、資格試験開始後最低の合格率は2017年の56.84%、合格率が最も高かったときは2019年1回目の72.76%でした。

G検定合格にはセミナー受講がおすすめ

G検定合格にはセミナー受講がおすすめです。各セミナーは、G検定合格に向けてのスペシャリストが、最も効率的に学習を進めていく対策を講じています。自宅で学習できるオンラインセミナーが主流なので、忙しい方でも気軽に受講できる点も魅力です。料金もリーズナブルでさらに受講時間も短いため、利用価値の高い学習方法と言えるでしょう。

G検定のおすすめセミナー5選!各セミナーの価格や内容を徹底比較
最新情報をチェックしよう!