E資格におすすめスクール3選!E資格をスクールで学ぶのにおすすめの講座を紹介

機械学習の技術が急速に進化していることから、機械学習に関する専門的な知識を持った人材も広く求められています。
機械学習に関する知識や能力を証明する資格として人気なのがE資格で、この資格の取得を考えているエンジニアの数も増えています。
ここでは、E資格をこれから取得したい人のために、E資格を受験する前に通うことができるおすすめのスクールについて、いくつかご紹介します。

E資格はスクールで学べる?

E資格をスクールで学べるのか疑問に感じている人もいるかもしれませんが、E資格を受験するためには、専門のスクールで勉強することがまず必要です。なぜならば、E資格を受験するためには、この資格を認定している日本ディープラーニング協会が決めたプログラムを受講する必要があるからです。プログラムを全て修了した人だけが、E資格の受験資格を得ることができます。そのために、E資格をこれから取得したいと考えている人は、まず専門のスクールに通って、必要なプログラムを全て履修することが必要です。

E資格スクールの特徴

E資格を受験するためのプログラムを教えているスクールは、さまざまなタイプの学校があります。スクールで勉強を教わるために受講者があらかじめ知っておかなければいけない知識も、スクールによって違いがあります。プログラミングに関する基礎的な知識を受講前に知っておかなければいけないスクールもあれば、特別な知識がなくても受講できるスクールもあります。後者のタイプのスクールならば、これから本格的に機械学習のことを勉強したいと考えている人でも、受講することが可能です。

教え方や価格もそれぞれのスクールには特徴があります。E資格を受験するために必要なプログラムを修了できるまでの期間についても、スクールによって違いがあります。6か月程度の長い期間受講する必要があるスクールもあれば、1か月で受講できるスクールもあります。受講する人のスケジュールに合わせて、自由に好きなスクールを選べます。受講の期間が短いスクールならば、短期間でE試験の受験資格を手に入れることが可能です。

E資格のおすすめスクール3選

ここからは、E資格を受験したい人におすすめのスクールを3つご紹介していきます。

全人類がわかるE資格コース

1つ目のスクールとしてご紹介できるのは、株式会社AVILENの「全人類がわかるE資格コース」です。日本ディープラーニング協会が認定しているE資格プログラムの一つです。このスクールがおすすめできる理由は、E資格の合格者の割合が高いからです。2021年に開催されたE資格の試験でも、このコースを受講した多くの受講者が試験に合格しました。合格率が高いこともこのスクールの特徴になっていて、2021年の試験では2期連続で合格率が85パーセントを超えました。

全人類がわかるE資格コースは、教え方にも特徴があります。オンラインに特化して受講者にとって効率の良い学習システムを提供していることが、このスクールの特徴です。インターネット上だけで全ての勉強ができるようになっていて、動画による講義の視聴やテストも全てネット上ですることができます。サポートもネット上で受けられるので、ネットにつながる環境さえあれば、スムーズに勉強を進めることができます。スマートフォンやタブレットを使用して学習もできるため、場所を選ばずに勉強することも可能です。受講者が勉強しやすいように教え方も工夫していて、1つの動画の平均的な長さは7分程度におさめられているため、ちょっとした自由時間を利用して、勉強することもできます。試験対策もクイズ形式で出題されるため、受講者は楽しみながら試験の合格に必要な知識が学べます。なお、この講座を受講するために必要な料金は、税込みで149,600円です。

E資格対策講座

株式会社VOSTのE資格対策講座も、E資格の取得を目指している人にはおすすめのスクールです。他のスクールと比較して、短期間でE資格の受験資格を取得できることが、特におすすめできる理由です。このスクールがおすすめできるもう一つの理由は、3つの受講形式の中から好きな形式を選んで、講座を受講できることです。それぞれの受講形式には特徴があるので、受講者は自分に合った最適な方法を選んで、E資格取得のための勉強ができます。受講料が一番安いのはeラーニングという受講形式で、この講座の通常価格は税込みで184,800円ですが、キャンペーンが開催されている時期に申し込めば、11万円以下の料金で受講できる場合もあります。この講座に申し込めば、申し込みをしてから、1年間の間いつでも動画を視聴することが可能です。視聴できる動画は会場で受講する講座と同等の内容です。

株式会社VOSTのE資格対策講座は、会場受講という方法で受講することもできます。この講座の特徴は、対面型の講義で講師が教えてくれるので、綿密な学習ができることです。東京都内にあるビルなどが会場として使用されています。会場受講の通常料金は206,800円ですが、キャンペーンが開催されている時期に申し込みをすれば、14万円以下の価格で受講できる場合もあります。オンライン受講という方法で勉強することもでき、オンラインなのでどこにいても受講することが可能です。この講座の特徴は、ネット上で講師に質問ができることです。わからないことを質問をしながら学習を進めることで、E資格取得のための知識をさらに理解しやすくなります。この講座も通常料金は206,800円ですが、キャンペーンが開催されていれば、14万円以下の価格で受講できる場合があります。

受講するために必要となるものは、選んだ講座の種類によって違いがあります。会場受講の講座で受講者が持参しなければいけないものは特にありません。講座で使用するパソコンも会場に用意されているので、筆記用具などを持っていけば十分です。オンライン受講やeラーニングを受講する場合には、インターネットに接続できる環境とパソコンが必要です。オンライン受講者がパソコンを自分で準備できない場合には、事前に申し込みをすれば、レンタルパソコンを利用することも可能です。

AIエンジニア育成講座eラーニング

AIエンジニアとしての基礎を勉強してからE資格を受験したい人におすすめできるのが、株式会社VOSTのAIエンジニア育成講座eラーニングです。E資格に合格するために必要となるAIエンジニアとしての基礎的な知識を、まとめて学習できる講座です。人工知能に関する学習をしたことがない人でも受講できるので、一からE資格の勉強を始めたい人にも最適な講座です。初心者でもこの講座を最後まで受講することで、応用レベルの知識まで身につけることが可能です。講座は全12回にわたっておこなわれ、3か月で勉強を終えることができます。実務で使用できる技術や活用方法などを学べることも、この講座がおすすめできるポイントです。

E資格を受験するならスクールで学ぼう

E資格の受験を考えている人におすすめできるスクールを3つご紹介してきました。ご紹介した各スクールにはそれぞれ特徴があり、受験資格を得ることができるまでの期間にも違いがあります。できるだけ短期間で受験資格を取得したい人におすすめできるのは株式会社VOSTのE資格対策講座で、受講方法を選べるところも、受講しやすいポイントです。

E資格におすすめスクール3選!E資格をスクールで学ぶのにおすすめの講座を紹介
最新情報をチェックしよう!