AI研究所 - AI(人工知能)に脅かされないために、AI(人工知能)を作る側の人間になる -

HOME  >  Word2Vecを使って人工知能にアンケートを分析させる方法

AI入門ブログ - 人工知能の作り方など人工知能に関する情報を公開 -

AI(人工知能)の作り方

更新日 2018.08.22

Word2Vecを使って人工知能にアンケートを分析させる方法

AI(人工知能)の作り方

こんにちは、AI研究所の見習い研究員のマサミです。 今回は、Word2Vecを使ってAIセミナーのアンケート内容を分析してみたいと思います! Word2Vecとは Word2Vecは、文章の中にある単語同士のつながりに基づいて単語の関係性をベクトルで表すことができます。 単語をベクトル化することで、単語同士の類似度を調べることができます。 また、単語をベクトル化すると線形計算も可能です。 例えば、 … “Word2Vecを使って人工知能にアンケートを分析させる方法” の続きを読む


こんにちは、AI研究所パートナー研究員の光本(みつもと)です。 今年5月に「Nural Network Console(※1)」のクラウド版が正式リリースされ、AI学習をクラウド上のGPUを使って高速に実行できる有償オプションが利用できるようになりました。 (※1) Nural Network Consoleの概要は以前の記事を参照のこと Windowsアプリ版では、CPUパソコンで機械学習をさせ … “SONY「Nural Network Console」で作った学習済みCNNを使って推論実行のやり方” の続きを読む


こんにちは、AI研究所、駆け出し研究員のリョウタです。 今回は、以前の記事「チャットボットの簡単な作り方」でも紹介されいてるDialogflowに、試験的に実装された新機能「Knowledge connectors BETA」を検証していきたいと思います。 【毎月開催】ビジネスマンに好評なチャットボットセミナーはこちらから! 2018年5月22日よりリリースされたDialogflowの新機能(β版 … “FAQ を元に自動応答?!Dialogflowの新機能「Knowledge connectors BETA」を使ってみた” の続きを読む


こんにちは、AI研究所の見習い研究員マサミです。 前回の記事「人工知能に表情を学習させて、無表情の写真から笑顔の写真を作ってみた。」で使用したディープラーニングのプログラミングコードを公開してほしいというリクエストいただいたので、プログラミングコードを公開・解説したいと思います! まずは、必要なライブラリをインポートします。 今回は機械学習用のライブラリ「Chainer」を利用します。 「matp … “【プログラミングコード解説】人の表情をディープラーニング” の続きを読む


こんにちは、AI研究所の見習い研究員のマサミです。 今回は、人工知能に表情を学習させて、無表情の写真から笑顔の写真作成に挑戦してみたいと思います! 今回学習に利用するデータはこちらを利用させていただきました。 学習データとして、のべ8人分の無表情の写真データと笑顔の写真データを23個利用しています。 学習データとしては非常に少ないですが、時間短縮のために今回は少ないデータで試してみます。 テストに … “人工知能に表情を学習させて、無表情の写真から笑顔の写真を作ってみた。” の続きを読む


更新日 2018.02.28

AIの仕組みとディープラーニングが学べる入門ガイド

AI(人工知能)の作り方

こんにちは、AI研究所の見習い研究員のマサミです。 今回は、ディープラーニングについて学びたい方向けに入門ガイドを作成しました! ニューラルネットワークや機械学習の仕組みについて説明しているので、難しそうでなかなか手が出せない方や、どこから習得して行けば分からない方は参考にしてみてください!    入門ガイドは以下のフォームからダウンロードしていただけます。


こんにちは、AI研究所の見習い研究員マサミです。 今日は、今年夏頃にサービスが開始された、「誰でも簡単にディープラーニングができる」と噂の、SONY「Neural Network Console」を試してみます。 「Neural Network Console」には2つの使い方があります。一つはインターネット上で処理を行うクラウド版、もう一つはWindowsに限られるのですがインストールして使用す … “「簡単にディープラーニングができる」と噂の、SONY「Neural Network Console」の使い方” の続きを読む


こんにちは、AI研究所の見習い研究員マサミです。 最近では元々のデータにはない新しいデータの生成などにも利用されているVariational Autoencoderをはじめ、画像のノイズ除去や可視化、事前学習にも応用されているAutoencoderについて今回は書いていきたいと思います。 Autoencoderとは そもそもAutoencoderは次元削減を行うためにつかわれています。Autoen … “AutoEncoderを可視化しながら試してみる。” の続きを読む


昨日書いた「人工知能が書いたAI入門ブログ(マルコフ連鎖)」の記事について解説したいと思います。 今回は、AI入門ブログの「豆知識カテゴリー」の記事を全て形態素解析をして、辞書に登録し、マルコフ連鎖を用いてブログを自動的に作成しています。 マルコフ連鎖とは マルコフ連鎖は、ロシアの数学者であるアンドレイ・マルコフ氏によって研究された確率過程の一種です。 マルコフ連鎖の特徴は、未来の挙動が現在の値だ … “[作り方を徹底解説] 人工知能を用いた文章生成のプログラム” の続きを読む


更新日 2017.10.29

画像データを使った異常検知を試してみる。

AI(人工知能)の作り方

こんにちは、AI研究所 見習い研究員のマサミです。 以前の記事「[入門者向け] Azure MLを使った異常検知AIの作り方」で紹介した「One Class – Support Vector Machine」モデルを使った異常検知を、今回は画像データで試してみたいと思います。 今回試してみる画像データは、「0〜9」までの手書きの画像データが入った「MNIST」データです。 学習用のデータとして手書 … “画像データを使った異常検知を試してみる。” の続きを読む


こんにちは、AI研究所の見習い研究員マサミです。 機械学習をするにあたって非常に重要なのが、教育用に使う大量のデータですね。勉強しようと思ってもデータがないから始められない。という方も多いと思うので、今回は私が機械学習を行う時に利用しているオープンデータをご紹介します。 UC Irvine Machine Learning Repository 一つ目は機械学習を勉強している人の中では非常に有名な … “機械学習に使える様々なデータセットが取得できるサイト5選” の続きを読む