AI研究所 - AI(人工知能)に脅かされないために、AI(人工知能)を作る側の人間になる -

  • お問い合わせ

HOME  >  AIを利用したナンバープレート認識システム”AutoCode”の車体検出/車体カウント機能がリリースへ!

公開日:2021.01.10 

AIを利用したナンバープレート認識システム”AutoCode”の車体検出/車体カウント機能がリリースへ!

AI(人工知能)のニュース

こんにちは!AI研究所の見習い研究員Chisatoです。
本日は、DataHax株式会社がサービスを提供する、AIを利用したナンバープレート認識システムの”AutoCode”に関するtopicsです。
DataHax株式会社は、AI(機械学習)を利用し、動画や画像からナンバープレートの認識、文字読み取り、テキスト化するシステム”AutoCode”の車体検出/車体カウント機能を追加リリースし、サービスを開始しました。

 サービス提供背景

この度、車体検出/車体カウント機能にナンバープレート認識システムに追加して、車体の検出と車体カウントする機能を追加しました。この機能は交通量調査やマーケティングの効果検証に利用できます。複数の車線、進行方向にも対応しています。
任意の位置で車体を検出できるため、高価なカメラやセンサーの設定をせずとも画像を保存できるため、低価格なカメラでナンバープレートの認識、文字の読み取りが可能となります。

利用用途

今回の車体検出/カウント機能は道路の交通量調査や、マーケティングにより来客が増加したかなどのオフラインのマーケティングの効果検証が可能になります。車体のカウントとナンバープレート読み取りを利用することで、地名のカウントも可能となるため、より効果的なマーケティングの効果検証につながります。
今後は、AutoCodeの認識精度の向上を図り、各企業への導入および稼働を進めていく方針です。

DataHaxがサービスを開始した、AIを利用したナンバープレート認識システムの”AutoCode”の車体検出/車体カウント機能に注目です!


参考になったら「いいね!」と「シェア」をお願いします!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
AI(人工知能)セミナー開催中