重要なお知らせ:新型コロナウイルス、インフルエンザ等の感染予防・拡散防止の対策についてこちらをご確認ください。

AI研究所 - AI(人工知能)に脅かされないために、AI(人工知能)を作る側の人間になる(AI人材育成・セミナー) -

  • お問い合わせ

HOME  >  菱洋エレクトロ、AIスーパーコンピューター 「NVIDIA DGX Station A100」販売開始へ!

公開日:2021.01.05 

菱洋エレクトロ、AIスーパーコンピューター 「NVIDIA DGX Station A100」販売開始へ!

AI(人工知能)のニュース

こんにちは!AI研究所の見習い研究員Chisatoです。
本日のtopicsは、AIスーパーコンピューターの新製品「NVIDIA DGX Station A100」をご紹介します。

菱洋エレクトロ株式会社は、AIコンピューティングの世界的リーダーであるNVIDIAが提供する「NVIDIA DGX Station™ A100」の販売を開始しました。

「NVIDIA DGX Station A100」の概要

「NVIDIA DGX Station A100」は、AIの開発・研究のあらゆるワークロードに必要な高度な演算処理を実現するNVIDIA DGX ファミリーの中で、オフィスや研究室向けに設計された「NVIDIA DGX Station」の最新モデルです。完全に相互接続された最新のNVIDIA AmpereアーキテクチャのNVIDIA A100 Tensor コア GPUを4基搭載し、GPUメモリが160GBモデルと320GBモデルの2種類のラインナップが用意されています。

製品の特徴

「NVIDIA DGX Station A100」は、データセンターなどの専用の設備がない企業や教育機関でも、データセンター級のAIスーパーコンピューティングを実現します。
通常、大規模なAIインフラストラクチャーを設置するには工業用の強力な電源装置や冷却機能を備えた大型データセンターを用意するなど、多大なIT投資が必要ですが、NVIDIA DGX Station™ A100は企業のオフィスや実験室、研究施設などお客様の作業スペースがどこにあっても利用できます。

冷却装置を水冷から冷媒冷却システムに変更

従来の冷却液を循環させるシステムから、エアコンのように熱交換を行う冷媒を使用したシステムに変更したことで、冷却液のメンテナンスや専用のサポートが不要になりました。

2本のケーブルと通常の電源で動作可能

専用の電源は不要で、標準的な壁のコンセントに接続するだけで簡単にセットアップでき、世界最高峰のプラットフォームを数分で立ち上げて稼働させることが可能です。

マルチインスタンスGPU機能搭載

NVIDIA A100 Tensor コア GPU独自のマルチインスタンスGPU機能により、1つのGPUを最大7つに分割するシステムも使用可能です。NVIDIA DGX Station™ A100の4基のNVIDIA A100 Tensor コア GPUを最大28個のGPUインスタンスとして構成し、それぞれが独自の高帯域幅メモリ、キャッシュ、コンピューティングコアで完全分離できます。

製品仕様

場所や環境を制限することなく、誰でも簡単にAIの開発・研究を実現できるソリューションを提供する、AIスーパーコンピューターの新製品「NVIDIA DGX Station A100」に注目です!


参考になったら「いいね!」と「シェア」をお願いします!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
AI(人工知能)セミナー開催中