重要なお知らせ:新型コロナウイルス、インフルエンザ等の感染予防・拡散防止の対策についてこちらをご確認ください。

AI研究所 - AI(人工知能)に脅かされないために、AI(人工知能)を作る側の人間になる(AI人材育成・セミナー) -

  • お問い合わせ

HOME  >  AIアルゴリズム搭載により高精度へ進化した、会議用一体型Webカメラ「Kandao Meeting Pro」とは?!

公開日:2020.12.23 

AIアルゴリズム搭載により高精度へ進化した、会議用一体型Webカメラ「Kandao Meeting Pro」とは?!

AI(人工知能)のニュース

こんにちは!AI研究所の見習い研究員Chisatoです。
本日のtopicsは、Kandao Technologyが発表した、PC不要でWeb会議可能なAndroid OS搭載の最先端の360度一体型Webカメラ「Kandao Meeting Pro」をご紹介します。

2020年12月15日、Kandao Technologyは、北京にて「Meeting Perfection」をテーマにした、新製品「Kandao Meeting Pro」の発表会を開催しました。

Kandao Meeting Proとは!?

一台に高品質の360度カメラや360度全指向性マイク、スピーカーやAndroid OSシステムを搭載した会議用の一体型Webカメラです。360度Webカメラとして、業界初のAndroid OSシステムを採用しただけではなく、より優れたAIアルゴリズムで音声認識や顔認識を活用し、発言する発言者の音や顔に自動的にフォーカスできることを実現しています。

Kandao Meeting Proの主な特徴

「Kandao Meeting Pro」は、あらゆる会議で完璧なコミュニケーションを実現します。主な特徴は次のとおりです。

進化したAIアルゴリズムで顔認識や音声認識をより高精度へ

従来のWebカメラでは、画面に映らない参加者がいたり、声が遠かったり、遠くにいる会議者は隠されたり、誰が発言しているのか分からない問題が発生しました。Kandao Meeting Proは、Kandaoのさらなる進化したAI技術で話者を顔と音で正確かつ確実に認識して自動追尾することができます。

あらゆる会議で完璧なコミュニケーションを実現

単体解像度4000×3000ピクセルという高解像度カメラを2台搭載しています。8K相当の映像を収録し、会議システムに応じて1080PフルHDもしくは720Pで出力することで、より高画質な360度Web会議カメラを実現しています。また、カスタマイズで設計された8個の全方向マイクを搭載し、半径5.5mまで音声を明瞭に収音し、快適な音声によるコミュニケーションモードを実現しました。さらに、高品質のスピーカーも備えており、ノイズやエコーを最大限に抑えています。
同時に音声を送受信できることで、誰もが明瞭でわかりやすい音声で簡単に聞こえるようになり、対面したようなミーティングを体験できます。

多彩な表示モードで、少人数にも大人数にも対応

さまざまな会議シーンに使える多彩な表示モードが実装されています。コミュニケーションモード、グローバルモード、プレゼンテーションモード、画面ロックモードが内蔵されて、これらのモードを会議に合わせて専用のリモコンもしくはカメラ本体から選択可能で、最適な会議が可能になります。

あらゆる機能を備える多彩なインタフェース搭載

WiFiやLANポート(RJ45)、HDMI、USB Type-A やType-Cなど有線や無線など、さまざまな使い方を提供しており、会議室の状況に応じて、最適な接続方法を自由に選択できます。
Wi-FiもしくはLANポートにてネットワークに接続して、HDMIポートから会議室のディスプレイに接続するだけで、PC不要でも会議を即座に開始できます。

専用アプリストアでWeb会議システムの管理をより便利に

Android OSシステムが搭載されており、アプリをダウンロードできるアプリストアが組み込まれています。必要な会議ソフトをKandao Meeeting Proに簡単にダウンロードして、会議ソフトウェアを素早く起動できます。また、ファームウェアのアップグレードをアプリストアから簡単に実行でき、アップグレードもより便利に実施できます。

選べる画質で、さまざまなWeb会議システムと連携可能

カメラ内部でリアルタイムに8K360°映像合成、1080Pまたは720Pの高解像度の画質を出力できます。出力した画質は、Web会議システムに応じて、専用のリモコンから選択可能です。

録画機能も搭載、大切な会議をビデオとして保存可能

外付けマイクロSDカードを使用して、会議を記録する機能も対応しています。SDカードは、最大256GBまで拡張可能で、大切な会議を漏れなくビデオとして記録することも可能となります。

専用なBluetoothリモコンで会議を手元から自由自在に操作

無料のBluetoothリモートコントロールで電源のオンやオフ、会議ソフトウェアの切り替え、ビデオモードの切り替え、ミュート、音量の増減、会議中のビデオ録画の開始などの操作をすばやくリモコンから確実に操ることができます。

 

大幅にアップグレードされたKandao Meeting Proは、360度イメージング技術やAI 技術を駆使し、業務効率化の一環としてのテレワーク導入といったワークスタイルの変革を目指しています。
Kandao Technologyが発表した、最先端の360度一体型Webカメラ「Kandao Meeting Pro」に注目です!


参考になったら「いいね!」と「シェア」をお願いします!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
AI(人工知能)セミナー開催中