AI研究所 - AI(人工知能)に脅かされないために、AI(人工知能)を作る側の人間になる -

  • お問い合わせ

HOME  >  AIチャットボットの品質を調査する「チャットボット AI – IQ診断」とは?!

公開日:2020.11.30 

AIチャットボットの品質を調査する「チャットボット AI – IQ診断」とは?!

チャットボット

こんにちは!AI研究所の見習い研究員Chisatoです。
本日のtopicsは、トランスコスモス株式会社が提供開始した、AIチャットボットの品質を調査する「チャットボット AI – IQ診断サービス」をご紹介します。

トランスコスモスは、企業が導入しているチャットボットに対し、トランスコスモス独自の調査ポイントから、AIチャットボット(学習型チャットボット)の課題を明確化してAI学習効率の最大化を可能にする「チャットボット AI – IQ診断サービス」の提供を開始しました。

サービス提供背景

企業がユーザーからの問い合わせ対応に、WebサイトやLINEなどのメッセージングアプリにAIやチャットボットを導入するケースは増加傾向にありますが、チャットボットを正しく、効果的に活用している企業は多くありません。
この課題に対し、トランスコスモスは、これまでのFAQ分析や、ボットのシナリオ制作、AIチューニングサービスなどの豊富な知見を活かし、独自の調査ポイントを策定、企業のAIチャットボットの解決率と品質の調査から改善案まで実施する「チャットボット AI – IQ診断サービス」を提供しました。

サービス概要

トランスコスモスのAIストラテジストが独自の設問テストを用いてチャットボットにおける重要な3要素である「対話力」、「反応力」、「正答力」の観点からAI のIQを診断します。各調査項目については、1回~複数回のモンキーテスト、目視チェックを実施し、スコアの判定を行い、診断結果は調査結果より判定されたAI-IQスコアやグラフ表示、また競合との比較も取り入れ、視覚的にわかりやすくご報告し、お客様企業へ本当に役に立つチャットボットの運用を提供します。

・本サービスの対象は、機械学習(AI チャットbot)型となります。
・調査開始からご報告までの期間は約3週間程度となります。
・価格:20万円~

診断レポートイメージ
調査から報告までの流れ

 

AIチャットボットの品質を調査し、CX(顧客体験価値)の向上を支援する「チャットボット AI – IQ診断サービス」に注目です!


参考になったら「いいね!」と「シェア」をお願いします!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
AI(人工知能)セミナー開催中