AI研究所 - AI(人工知能)に脅かされないために、AI(人工知能)を作る側の人間になる -

  • お問い合わせ

HOME  >  イノベーションとは?意味や事例を分かりやすく徹底解説!

公開日:2020.04.10 [最終更新日]2020.04.09

イノベーションとは?意味や事例を分かりやすく徹底解説!

AI(人工知能)の知識

イノベーションとは?

イノベーション…響きがカッコいいですよね。
日本語に訳すと「技術革新」という意味ですが、技術に限らず経営や経済の文脈でも使われるようになり、幅広いシーンで使われるようになりました。
実は私たちの身の回りには、イノベーションの成果物で溢れています。
インターネットやスマートフォンなどはその代表格ではないでしょうか。
とはいえ、様々な場面で使われるようになったことで、意味を把握しづらくなったことも事実。
そこでこの記事ではイノベーションの意味や使い方を事例をあげながら紹介していきます。
3分くらいで読めますし、イノベーションのことが劇的にわかるようになりますよ。
ぜひご一読ください。

イノベーションとは?

イノベーションは「技術革新」という意味から派生して、ビジネス・経済分野では「経営革新」だったり「新しい市場の開拓」などといった意味でも使われています。
有名なのは経済学者のシュンペーターは5つのイノベーションの定義。

  1. 新製品の生産や新技術の開発
  2. 新しい生産方法の導入
  3. 新しい市場の開拓
  4. 新しい原材料や資源の獲得
  5. 新しい組織の実現

以上の定義からもわかるように、技術の範囲に留まらず人事戦略やマーケティングなどの幅広い使い方をすることがわかります。
どの領域でもイノベーションという言葉のニュアンスに共通するのは、「人々が驚くような新しい出来事」であるという点です。
予想もつかなかったような新しい価値の提供をイノベーションと呼ぶのですね。
他にも有名なのは、ハーバード・ビジネススクールのクレイトン・クリステンセンが提唱した「イノベーションのジレンマ」という言葉。
業界のトップになった企業が、顧客の声に耳を傾け製品の改良を重ねていくことで、新興の企業にイノベーションで遅れを取ってニーズを失ってしまうことを指します。
革新的であり続けることがいかに難しいかを表すエピソードです。

イノベーションはどんなシチュエーションで使われる?

イノベーションの意味はわかったけれど、使い方がイマイチよくわからないという方も多いのではないでしょうか。
特にスタートアップ界隈では、起業家たちが血気盛んにこの言葉を使いながらプレゼンをしている印象があります。
カタカナ英語は使い方を間違えると滑稽なことになりがち。
例文を用いて説明します。

  • 既成概念にとらわれない子どもたちの発想が、イノベーションを生み出した
  • エストニアやイスラエルなどのIT先進国は、プログラミング教育をイノベーションのカギと見ている
  • 2020年にイノベーションを担う若い起業家世代

イノベーションという言葉は、ほとんどがポジティブな意味で使われます。
悪い方向に発展するような場面では、イノベーションという言葉は使われないですね。

イノベーションが起きた事例

イノベーションと聞くとゼロからイチを生み出すようなイメージを持ちがち。
実際はそうではなく、何かと何かの組み合わせなのです。
AppleのiPhoneだって、携帯電話とパソコンを掛け合わせることで電話の再発明と呼ばれるほどの破壊的イノベーションを生み出しました。
ここではイノベーションを起こした事例を紹介していきましょう。

ディープラーニング

人間の能力を介在せずに自動的にデータを抽出してコンピュータに学習させることのできる技術をディープラーニングといいます。
ディープラーニングを用いた囲碁ソフト「alpha go」がプロの囲碁棋士に勝利したことから一気に注目を集めました。
いわゆる第三次人工知能ブームのはじまりです。
ディープラーニングの何がイノベーションなのかというと、脳の神経細胞の回路に近い仕組みである「ニューラルネットワーク」の階層構造を4層、5層と増やすことに成功したからです。
更に精度の高い機械学習ができることによって、分野によっては人間の能力を超えることができるようになりました。
第二次人工知能ブームのときは、3層にまでしか到達することができず壁にぶち当たっていた人工知能技術を、ディープラーニングがブレイクスルーしたのですね。
人工知能の知識を有したAI人材は、今では世界中の企業からもオファーが殺到。
転職市場でも圧倒的に需要があります。
企業によっては年収5,000万円を提示するところもあるほど。
AI技術は今後最も身につけておきたい知識の一つですね。

ヤマト運輸の宅配便

私たちの生活にはもはや当たり前のものであるヤマト運輸の宅配便。
物流サービスのイノベーションの代表例です。
かつては、一般家庭に宅配を行っているのは郵便局だけ。
民間で参入している業者は一つもない状態でした。
とても採算が取れないと考えられていたからです。
しかし、当時社長だった小倉昌男氏は、アメリカのUPS社が小型トラックを多数使って配送していた事例を見て活路を見出します。
集配ネットワークを全国に張りめぐらせ、翌日配達などのサービスで差別化をはかることにより、民間企業による宅配便市場を創出したのです。

ユニクロのSPAモデル

アパレル業界にイノベーションを起こしたファーストリテイリング社のSPAモデル。
ファーストリテイリング社は「ユニクロ」や「GU」が有名ですね。
SPAとはSpecialty store retailer of Private label Apparelの頭文字を取った略称。
自社ブランドの企画から生産、販売までを自社で一気通貫して行うビジネスモデルのことで、日本では「製造小売業」とも呼ばれます。
消費者の好みにすぐ対応することが出来て、手頃な値段かつ短い納期で商品を投入することが出来ます。
在庫コントロールにも強いのが特徴。
海外ではZARAやH&Mなどもファストリ同様のSPAモデルを採用していますよ。

イノベーションとは?まとめ

イノベーションは技術革新という意味にとどまらず、ビジネスそのものの仕組みを変えてしまうような存在に対して使われます。
今後はAIやIoT分野で特に重要なイノベーションが起こってくるのではないでしょうか。
この分野の知見を深めておくことでさらなるビジネスチャンスに出会えるかもしれませんよ。
人々の生活をガラリと変えてしまうようなイノベーションに立ち会えることを期待しましょう。


参考になったら「いいね!」と「シェア」をお願いします!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
AI(人工知能)セミナー開催中