AI研究所 - AI(人工知能)に脅かされないために、AI(人工知能)を作る側の人間になる -

HOME  >  AIのおすすめセミナー一覧!AI関連でスキルアップしたいならこのセミナーを学ぼう

公開日:2020.01.07 

AIのおすすめセミナー一覧!AI関連でスキルアップしたいならこのセミナーを学ぼう

AI(人工知能)のセミナー

自動運転や二足歩行ロボットなど、人々の生活を一変させてしまうような技術はAIは深く関わっています。
これからAIを学びたい!と思っている人は多いのではないでしょうか。
AIはますます伸びてくる分野ですし、ビジネスの機会がさらに広がることは間違いないでしょう。
とはいえ、AIは専門的な知識を求められるため、独学で学ぶのは難しい分野。
一人での学習はどうしても挫折しがちです。
AI研究所のセミナーでは、文系や理系関係なく、応用数学や難しいAIの理論をわかりやすく解説しています。
もちろん自分で学び続ける姿勢が何よりも大事ですが、セミナーを受けることにより圧倒的なスピードで理解度を深めていくことができますよ。
この記事では、AIセミナーのおすすめポイントと、セミナーを受けることで就けることのできる職業を紹介します。

AI関連は独学では難しい

AIを独学で学ぶのはかなりハードルが高いと言わざるをえません。
応用数学やプログラミングの知識を必要としますし、機械学習の理論なども本を読んだだけではイメージがしづらいです。
数学は主に

  • 線形代数
  • 微分・積分
  • 確率・統計学

の分野がAIの学習には必要ですし、プログラミング言語はPythonやRを知っておく必要があります。
ディープラーニングについても、「活性化関数」や「RNN」など馴染みのないワードがズラリ。
用語の意味を理解するだけでも骨が折れますよね。
AI研究所のセミナーは、こういった難しい数式やAIの理論をカンタンかつ短時間に理解できるよう構成されています。
対象となる人や目的によって異なる5つのセミナーが用意されています。
特徴とオススメのポイントを紹介していきましょう。

AI研究所のセミナー一覧とオススメポイント

AI研究所のセミナーは全部で5つあり、用途に合わせて受講できます。
人工知能全般の知識や強化学習など専門的なセミナー、資格試験対策まで幅広く網羅しています

ビジネスに直結するAI攻略セミナー

人工知能関連の事業を始めたいと思っているが、やりたいことが漠然としているビジネスパーソンや経営者にオススメのセミナーです。
AIは学ぼうとすると範囲が幅広く、網羅しようとするとかなりの時間を費やすことになってしまいます。
ビジネスに直結するAI攻略セミナーでは、ビジネスシーンに必要とされる知識に絞ったカリキュラム構成となっており、非常に効率的な学習が可能。
知識がまったくない初心者の人がセミナー受講後はAIの作成までできてしまうと好評です。

AIビジネス攻略セミナーはこちら

AIエンジニアになるための3日間集中セミナー

文字通り、AIエンジニアになりたい人を対象としたセミナーです。
3日間の集中講義では、AIプログラミングに必要な知識に絞って学ぶことができます。
前提となるスキルは必要ありません。
Pythonプログラミングの学習も講座内でやってくれますし機械学習ライブラリの「chainer」を使ってAIアプリを作成し、実務でも使えるスキルが身につきます。
実際にコードを書きながらの学習になるので実践的でわかりやすいと評判です。

AIエンジニアセミナーはこちら

チャットボット作成入門セミナー

Webで使えるAI技術の代表例がチャットボット。
企業のホームページでの問い合わせ窓口でよく利用されていますね。
そんなチャットボットの作成や導入、活用事例などを学べるのがこのチャットボット作成入門セミナーです。
セミナーを受講すれば自社のホームページやLINE、Facebookにチャットボットを活用することができるようになります。
プログラミングができないという人でも、オリジナルのチャットボットを作るスキルが身につきますよ。

チャットボットセミナーはこちら

強化学習プログラミングセミナー

強化学習プログラミングセミナーはPythonの基本的な知識を前提とした、やや専門的なセミナーです。
強化学習とは機械学習の手法の1つ。
試行錯誤を通じて、「価値を最大化する行動」を学習するプログラムです。
自動運転や囲碁の人工知能である「alpha go」は強化学習を一部使っています。
セミナーでは、強化学習のプログラムを実装する上で必要な「ChainerRL」などのライブラリを使って実装するスキルを身につけることができます。
ニューラルネットワークやPythonの知識がある程度求められるので、不安な人は先に「AIエンジニアになるための3日間集中セミナー」を受講したほうがすんなり講義に入れます。

強化学習プログラミングセミナーはこちら

E資格対策ディープラーニング短期集中講座

E資格とは日本ディープラーニング協会(JDLA)が主催する、「ディープラーニングを実装するエンジニアの技能を認定する」試験です。
AIに関する初めての資格試験であり、今後この資格が業界のデファクトスタンダードになる可能性を秘めています。
E資格の受験資格を取得するには、JDLAの認定プログラムを受講しておかなければいけません。
この認定プログラムに、E資格対策ディープラーニング短期集中講座は選ばれています。
他のJDLA認定プログラムに比べて価格が安いにもかかわらず、サポート体制が充実していてコスパのよい講座といえます。

E資格対策ディープラーニング短期集中講座はこちら

AIセミナーを受けると就ける職業

代表的な仕事はやはりAIエンジニアです。
セミナーを通じて、実務に活かせる即戦力のAIエンジニアとしてのスキルを身につけることができます。
Pythonプログラミングでの実装ができるようになることで、キャリアチェンジをすることも夢ではありません。
エンジニア以外にも、統計を駆使してのマーケティング職や経営者としてAI関連の事業を立ち上げることもできるでしょう。
AIを学ぶことによってビジネスチャンスが飛躍的に増大するはずです。

AIセミナーまとめ

AI研究所のセミナーは前提知識を必要なしで受講できるものも多くあります。
受講する時点で専門用語がわからなかったとしても、問題はありません。
講師がセミナーの中でわかりやすく説明をしてくれるので、学びたいという意欲さえあれば誰でもチャレンジできます。
開催地は東京都ですが、出張のセミナーも承っているので希望される方は、AI研究所のホームページから問い合わせしてみてください。


参考になったら「いいね!」と「シェア」をお願いします!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
AI(人工知能)セミナー開催中