AI研究所 - AI(人工知能)に脅かされないために、AI(人工知能)を作る側の人間になる -

HOME  >  AIドライバーアシスタント『Pyrenee Drive』 2019年度グッドデザイン賞受賞!

公開日:2019.10.03 

AIドライバーアシスタント『Pyrenee Drive』 2019年度グッドデザイン賞受賞!

AI(人工知能)のニュース

こんにちは!AI研究所の見習い研究員Chisatoです。
本日のtopicsは、株式会社Pyrenee(ピレニー)が開発したAIドライバーアシスタント『Pyrenee Drive(ピレニードライブ)』をご紹介します。

株式会社Pyreneeが開発しているAIドライバーアシスタント『Pyrenee Drive』が、「2019年度グッドデザイン賞」を受賞しました。
Pyreneeは、2016年創業以来、交通事故の9割以上の原因である、発見の遅れや判断ミスといったヒューマンエラーによる事故を減らすことを目指した後付け型AIドライバーアシスタント等を開発しています。

『Pyrenee Drive』はAIを利用しドライバーのパートナーとなる、モビリティ社会の少し先の未来を見据えた製品です。設置のしやすさや、ドライバーに寄り添う製品コンセプト、車内に調和するデザインが高く評価されました。

Pyrenee Drive 概要

『Pyrenee Drive』はAIを利用したドライバーのアシスタントです。年式や車種を問わず、どんな車にも取り付けが可能です。交通事故の9割以上の原因である、ドライバーによる歩行者や車両の見落としや発見の遅れなどのヒューマンエラーを防ぎ、交通事故の大幅な低減を目指します。

グッドデザイン賞審査委員からの評価

・スリークでミニマムな筐体は機能的で、後付型に相応なデザインに巧く仕立てられている点
・車両への工事を必要とせず、かつ手頃な価格を実現させた点
・全安心に係わる高度先端技術を巾広いユーザーに提供しようとする企業姿勢
が高く評価されました。

グッドデザイン賞受賞ページ:https://www.g-mark.org/award/describe/49033

「少し未来のモビリティ社会」を見据えた新しい車載機器である『Pyrenee Drive』に注目です!


参考になったら「いいね!」と「シェア」をお願いします!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
AI(人工知能)セミナー開催中