AI研究所 - AI(人工知能)に脅かされないために、AI(人工知能)を作る側の人間になる -

HOME  >  リアル世界をデジタル化!Datumix株式会社による3Dデジタル技術&強化学習AI技術とは?!

公開日:2019.09.19 

リアル世界をデジタル化!Datumix株式会社による3Dデジタル技術&強化学習AI技術とは?!

カテゴリー: AI(人工知能)のニュース

こんにちは!AI研究所の見習い研究員のChisatoです。
本日のtopicsは、Datumix株式会社によるデジタルトリプレット及び強化学習AIアルゴリズムをご紹介します。

main

デジタルトリプレット及び強化学習AIアルゴリズムの社会実装を目指すDatumix株式会社は、デジタル社会の実現に向けて、トーヨーカネツ・コーポレートベンチャー2号投資事業組合を引受先とする第三者割当増資による資金調達を実施しました。

デジタルトリプレットとは!?

デジタルトリプレットとは、フィジカル空間にある本物の機器や設備をそっくりそのままバーチャル空間内に再現し、実際の動きまでを完全再現したものです。
フィジカル空間にある本物の機器や設備に接続されているセンサーデータをデジタルトリプレットと連動させることで、現実世界の物理的な動きの健全性やパフォーマンスをリアルタイムで把握できるようになります。
その把握した結果を踏まえて、人が機器や設備の潜在的な障害を特定したり、デジタル空間上で保守、メンテナンスを行うことが可能となり、メンテナンスコストの削減が期待されています。

Datumixは今回の資金調達により、デジタルトリプレットの実用化に向けた開発を進めていきます。

強化学習AIアルゴリズムとは?!

Datumixは現在、強化学習と呼ばれるAIの開発を行っています。このAI技術は、新たなデータを生み出しながら学習することができ、従来のAIよりも少ないデータで学習することができます。Datumixはフィジカル空間を再現させたデジタルトリプレット上に、強化学習AIを実装させ、熟練のエンジニアが生み出せなかった最適解を自動的に生み出すAIを開発していきます。

今後、Datumixは今回のプレシリーズAの調達資金でエンジニアを確保し、デジタルトリプレットの製品開発と強化学習AIのアルゴリズムの実用化に向けて開発を加速していきます。
年内にデジタルトリプレット製品をリリースし、2020年度には製品の機能拡大と、デジタルトリプレットに関するIOT市場における認知度向上を目指します。

デジタル社会の実現に向けた、Datumixの3Dデジタル技術と強化学習AI技術の開発に、今後も注目です!

タグ:


参考になったら「いいね!」と「シェア」をお願いします!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
AI(人工知能)セミナー開催中
AI(人工知能)入門セミナー AI(人工知能)入門セミナー

AI入門ブログの中の人

AI研究所 研究スタッフ

【マサミ】

アメリカ・サンフランシスコにある情報メディアの専門学校を卒業。大手金融会社での事務経験を経て、2016年9月よりAI研究所に入所。見習い研究員として、AI技術を日々勉強中。


【三谷】

AIセミナー責任者、講師。AIについての幅広い知識を持ち、人に分かりやすく伝える技術を持つ。特にAIを事業や仕事に取り入れる方法について日々講義しています。

AI研究所Twitter

Facebookページ